1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1.今すぐ、辞表をかけ!


いつもありがとうございます。

社員Aこと、
ERIC AMIKURAです。


このニュースレターでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】をお伝えしています


今日から、お話することは、

もし、あなたがサラリーマンの方、でしたら、
今日から、今すぐ、実践していただきたいことですし、

もし、あなたが経営者なら、
今すぐ、社員さんに、そっと渡してあげてほしい内容です。

驚くほど、社員さんは、進化し
あなたの夢に貢献することでしょう。


今日は、その第一回目です

***********************

1.今すぐ、辞表をかけ

***********************

あなたは、
できる、ビジネスマンでしょうか?

それとも

できない、ビジネスマンでしょうか?


今現在、あなたが、
できるか? できないか?は、そんなに重要なことでは
ありません。

なぜなら、考え方をしっかりするだけで、
3ヶ月後には、逆転することが、可能だからです。


しかし、あなたが今、
「会社にしがみついているか?しがみついていないか?」
ということは、

非常に重要に、なってきます。


あなたが将来、もし、
責任を任せられ、自由な仕事をしたいと思うならば、
絶対に、会社にしがみついては、いけません。

※給料が高い人は、結果責任を負い、自由に仕事をしている


もし、あなたが、20代ならば、
もしかしたら、まだまだ、
仕事のスキルもなく、経験も体験もないかもしれません

30代でも、自分自身の仕事に、
自信が持てない人も、いるかもしれません。


しかし、会社にしがみつくことだけは、
その気持ちだけは、捨てなければなりません。

その気持ちの、現れとして、儀式として、
持っておくと、気持が晴れるのが、


「辞表」です


今の世の中、会社にしがみついても、
・不況が来れば、
・社長や幹部のビジネスモデルが、陳腐化し、稼げなくなれば、
その会社では、生きていくことは、出来ないのです。


ですから、
あらかじめ、「覚悟」を決める上でも、
ビジネスをやっていくうえで、「覚悟」を形にする上でも、

「辞表」を、書いて、

机の中、カバンの中に
入れておくことを、お勧めします。

もし、あなたが経営者なら、
会社をたたむ時の条件を、書いておくのも、
いいかもしれません。


「辞表」をもち、覚悟をもった瞬間
あなたの「会社にしがみつく」と言う気持ちは、

「会社にくらいついていく」
という、少しでも、能動的な気持に変わるかもしれません


会社にしがみついても、
会社はあなたを守ってくれません。

あなたの人生は、あなたが切り開いていく
この考え方で、いきましょう。

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>

今すぐ、辞表を書き、その辞表を、そっと胸に忍ばせ
全ては、自分自身の責任と考え、思い切って仕事をする。


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、社員が会社に貢献した結果、利益をあげているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************
スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/01/01(日) 09:07:55|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

2.辞表は、最後の最後まで出すな



ありがとうございます。

社員Aこと、
ERIC AMIKURAです。


このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】をお伝えしています


もし、あなたがサラリーマンでしたら、
今日から今すぐ、実践していただきたいことですし、

もし、あなたが経営者なら、
今すぐ、社員さんに、そっと渡してあげてほしい内容です。

今日は、その第2回目です

***********************

2.辞表は、最後の最後まで出すな

***********************



前回の講義では、
「覚悟」を決めるために、

今すぐ、辞表を書いてください
と、お話しました。

しかし、その辞表は、

最後の最後まで、出さないでいただきたいのです。
それが、今回のテーマです。

世の中は、常に理不尽です。

多くの場合、
優秀だからといって、
すぐに、認められるわけではないですし、

正論だからと言って、
そのアイデアが、通るわけでも、ありません。

どちらかと言うと、
世の中は、常に、逆である場合が多い
そのように、感じる方も、多いでしょう。

それは、普通のことなのです。
だから、

・なにか、嫌なことがあった時、
・もう投げ出してしまいたいとき、
・解決不能と、解釈したくなるような、問題が目の前に現れても

書いた、「辞表」は、最後の最後まで
出さないでいただきたいのです。


そして・・・


このような時には、
その事象、現象から、何を学ぶことができるのか?
を考えてみるのも、面白いと思います

なぜなら、このような一見
解決不能に見えることに、チャレンジする過程が、
あなたのスキルを伸ばし、新しいノウハウを作るからです。

そして、あなたに「活躍の場」が
現れるからです


私は、大原則として、
社長(上司)の仕事は、社員(部下)に活躍の場を
与え続けること

社員(部下)の仕事は、社長(上司)に必要と
され続けること


ではないか?と思っています。

そして、必要とされ続ける重要性は、
社員だけに言えることでは、ありません。

経営者にも、言えるのです。


実は、社長(幹部)自身も、
常に、市場に、お客さんに、必要とされ続ける努力を、
毎日しています

ですから、
どうしても、「辞表」を出さざるを得ない時というのは、

あなたの社長(上司)が、
あなたに、「活躍の場」を与えられなくなった時だけに
してほしいのです。

すべてを学び、もうその組織からは、
「活躍の場」がない、と言うときまで、
あなたの「辞表」は、出さないように、お願いします

学ぶ機会を放出するような、もったいないことは、
絶対に、しないようにお願いします

ともに、がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
辞表は、最後の最後まで、出さない。

どうしても、出さざるを得ない時は、あなたも、他の誰もが
あなたに「活躍の場」がないと、思ったときのみ


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、社員が会社に貢献した結果、利益をあげているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/01/10(火) 09:11:54|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

3.「YES BOSS」と、絶対に言え


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、お伝えしています


もし、あなたがサラリーマンでしたら、
今日から今すぐ、実践していただきたいことですし、

もし、あなたが経営者なら、
今すぐ、社員さんに、そっと渡してあげてほしい内容です。

今日は、その第3回目です

***********************

3.YES BOSSと、絶対に言え

***********************


「それは、できないです」

「それは、難しいです」

「考えてみたのですが、無理だと思います」

「やっても、効果がなかったです」


仕事ができない経営者、社員ほど、このような
言葉を使うと言います。


私も、その通りだと思います。


仕事が、なかなかできない、
結果に表れない20代から、戦力になる、30代、40代に、
向けて、

最短で、最速で、たどりつく方法があります。

それが、
社長、上司の依頼のすべてに
「YES BOSS」ということです。

「YES BOSS」と言う時に、
注意していただきたい、事があります

それは、このときに、依頼されたことが、
実際に、できるか?できないか?は、
問題ではないので、考慮しないということです。

それが、
どんなに、無理難題でも
どんなに、理不尽でも、
どんなに、苦しくても

まずは、笑顔で
「YES BOSS」という。


これが、重要です。


「YES BOSS」の効用は、2点
あります。


1点目は、
社長、上司から、

「こいつを何とか、活躍させたい」と、
思わせることが、できることです。

社長や、上司は、自分自身が、普段から、がんばっているので、
「NO」という社員や部下には、協力しないものですが、
がんばっている奴には、非常に弱いです。


そして、
そのうちに、応援してくれるようになるように、なります。
あなたを、助けてくれるように、なります。

ですから、その頼まれた、仕事のすべてが、
できるようになる可能性は、非常に高くなるのです。


2点目は、
あなた自身に創意工夫が生まれることです。
あなたが、「NO」と言った瞬間、


あなたの脳は、動かなくなります。


しかし「YES BOSS」と、笑顔で言った瞬間に、
スイッチがはいり、その解決方法を、探し始めるのです。


つまり、
「YES BOSS」と言うだけで、
その仕事ができる可能性が、非常に高くなるのです。


その昔、一休さんは、将軍さんから
「障子の中のトラを退治してほしい」
と頼まれました。

イメージしてみてください
障子の中のトラ退治ですよ・・・


しかし、一休さんは、涼しい顔して、なんと
「YES BOSS」
と言って、

「将軍さん、さあ、障子から、トラを出してください」
と、言い放ちました。


このように、
「YES BOSS」と言えば、大抵のことは
クリアできるはずなのです。


ただ、一つだけ、注意してほしいことが
あります。


それは、ミエとかカッコつけの気持ちで、
できると言ってしまってないか? 
を確認することです。

ミエとか、カッコつけの気持ちで、言ってしまうと、
必ず、無理がでます。


だから、必ず、心の底からの笑顔で
「YES BOSS」ということが、
重要なのです。

ともに、がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
社長や上司の依頼には、100%笑顔で
「YES BOSS」という
「YES BOSS」ということで、工夫が生まれ
応援団があらわれる。


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、社員が会社に貢献した結果、利益をあげているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/01/20(金) 09:13:50|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

4.経営者は「ラク」だと知れ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、お伝えしています


もし、あなたがサラリーマンでしたら、
今日から今すぐ、実践していただきたいことですし、

もし、あなたが経営者なら、
今すぐ、社員さんに、そっと渡してあげてほしい内容です。

今日は、その第4回目です

***********************

4.経営者は「ラク」だと知れ

***********************


経営者は、本当に大変だと思います。


毎月、毎月、月末に支払われる経費。

働いているか? いないか?
わからない社員に、給料を払い、

毎月、毎月、会社の通帳から、
「ガツン」と、キャッシュが、落ちていく。

世の中のほとんどの、社長は思うだろう

「俺は、こんなに働いているのに、社員は全く働いていない」
「給料ドロボーめ!」
と・・・。

このように、時には、言いたくなる気持ちも、
よくわかります。

しかし、反面、
本当に、「経営者はラク」だと思う

なぜなら、失敗しても、そのことに、
すぐに気が付き、やり直すことができるからだ。


半年も、あれば気がつくことができる。


もし、経営者が無能ならば、半年ぐらいで
お客さんが、離れて行ってくれる
社員が、離れていく


そのようにして、自分自身が無能と言うことに、
気がつくことができる。


無能とわかれば、またやり直しができる。
やり直しをすれば、いいだけである。


20代、30代など、早めの失敗をすることができる。


成功している人ほど、TRY、チャレンジが、
多い人である、という。

スポーツ選手は、世界で一番、日本で一番、にならないと、
なかなか評価されないが、

経営者は、業界で、地域で、一番になれば、
ものすごい評価となる

もし、あなたがサラリーマンならば、
まずは、経営者はラクだと、言うこと、

また、その意味を知ることが重要である。

ともに、がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
早めに失敗し、自分の無能さに気がつくことができれば、
またすぐに、やり直すことができる。


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、社員が会社に貢献した結果、利益をあげているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/02/01(水) 09:16:24|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

5.サラリーマンは、リスキーだと知れ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、お伝えしています

今日は、その第5回目です

***********************

5.サラリーマンは、リスキーだと知れ

***********************


サラリーマンは、本当にリスキーな、
職業だと、思います。

なぜか?


会社の業績は、特に中小企業の業績は、
社長がどのような人物かで、99%決まります。

だから、
もし、あなたが、サラリーマンであるとすれば、

あなたが、
どんなに、無能だろうと、どんなに、働かないとしても、
どんなに、足を引っ張る社員だとしても、
なかなか会社は、潰れてくれないのです。


これは、本当に、本当に不幸なことだと思います。


昨日、話したように、
経営者の場合は、無能であれば、
早い段階で、気がつくことが、できます。


会社から、社長から、お客さんが離れ、社員が離れ、
会社がつぶれることにより、気がつかせてくれます。


会社がつぶれれば、自分の無力さに、気がつくことができます。
気がつけば、また、早い段階で、
再スタートできます。

やり直すことが、出来るのです。


しかし、サラリーマンの場合は、
気がつくことができないので、自分の無能さの発見が、
遅れがちになります。


サラリーマンの場合は、自分の無能さに気がつくことが
できるのが、多くの場合、40代、50代になり、
リストラという形で、気づかされてしまうのです。


当然、
経営者が、20代、30代の若いうちに、
気がつくのと、

40代、50代になるまで、気がつかないのとは、
その後の人生は、全く異なるのです。

自分自身の無能さに、いつも気がつけるような
仕組みの中で、働くことが、本当に重要です。

ともに、がんばっていきましょう
 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
自分自身の無能さに、気がつくことができるような
状況の中で、サラリーマンは特に、スキル、成長を意識して、
仕事をすること。

*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、社員が会社に貢献した結果、利益をあげているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/02/10(金) 09:19:32|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

6.実は、サラリーマンが危険なのではない



ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、お伝えしています

今日は、その第6回目です

***********************

6.実は、サラリーマンが危険なのではない

***********************


サラリーマンは、本当にリスキーな、職業だと思うと、
昨日、お話をしました。

しかし、このことだけでは、
わかりにくかったかもしれません。


つまり、
本当にリスキーなのは、経営者かサラリーマンか?
ということではなく、

経営者マインドを、持っているか?
サラリーマンマインドを、持っているか?

私の言いたかったことは、
上記の違いということだと、思います


◆経営者マインドとは、何か?

・すべては、自分自身の責任と考えられる
・判断、決断を、自分の意志、責任でできる
・仕事を、自ら作り出せる
・自分が活躍し、部下を、活躍させることができる
・付加価値をつけれる
・WIN-WIN
・影響を与える人


◆ サラリーマンマインドとは、何か?
・言い訳をする。人のせいにする。
・決断できない。先延ばしする。
・仕事を、いつも与えられる
・自分が活躍できず、部下を、活躍させられない
・奪い合う
・GIVE & テイク
・影響を与えられる人

いかがでしょうか?

あなたは、経営者マインドを持っていますか?
それとも、
サラリーマンマインドを、持っていますか?


もし、あなたが、今現在は、
サラリーマンマインドで、

将来、
経営者マインドを持ちたいと、考えるならば、
今すぐ、今日から、

考え方を変えることを、お勧めしたいです。

考え方を変える、はじめの一歩は、
「与えられた仕事に、付加価値をつける」
ということに、なります。


もし、あなたが、経営者ならば、
市場から、顧客から、状況からの
「与えられた仕事に、付加価値をつける」
ことから、はじめていただければと、思います


もし、あなたが、サラリーマンならば
社長から、上司から、顧客から、状況からの
「与えられた仕事に、付加価値をつける」
これで、行きましょう。


今日も、ともに、がんばっていきましょう
 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
経営者でいるか、サラリーマンでいるか?
が重要ではない。

経営者マインドをもっているか? サラリーマンマインドか?
が重要である。

*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、社員が会社に貢献した結果、利益をあげているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/02/20(月) 09:22:29|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

7.まずは、給料を下げてもらえ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、お伝えしています

今日は、その第7回目です

***********************

7.まずは、給料を下げてもらえ

***********************


前回、
経営者マインドになるための、はじめの一歩として
重要なのは、

「与えられた仕事に、付加価値をつけること」
と言いました。


なぜ、付加価値をつけるのでしょうか?


人は、
与えられた仕事に、付加価値をつける過程で、
驚くほど、成長するからです

あなたは、あなた自身を成長させるために、
まず、最初の第一歩で、

「与えられた仕事に、付加価値をつけること」
をお勧めしたいと思います。


そして、もうひとつ重要なことは、
何か?

それは、あなたが、仕事を通して、
常に、毎日、活躍し続けることであると、
思います


一発の成功ではなく、
日々、常に、活躍し続けることが、
重要であると思います。


人は、活躍をし続けることで、
自信ができ、

自己説得され、


活躍をし続けることで、
小さな、成功体験を、積み重ね

その小さな成功体験が、やがて、大河のような大きな
成功につながります。


あなたは、
小さな成功体験を積み重ねるために、
活躍し続けなければ、なりません

活躍し続けるために、
まずは、最初の第一歩として、
あなた自身の給料を下げてもらうのです。


私は、
積水ハウス株式会社から、株式会社エルハウスに、
転職した際、

給料を、前職の全盛期の半分に、
下げていただきました。

また、平オーナーから、ボストン留学を打診された際も
給料を下げてもらいました。

給料を下げていただいても、
活躍し続けることを、重要視したのです。


そして、現在は、
株式会社エル書房
株式会社輝点。
での取締役としての仕事、

株式会社エルハウスでのマーケティング戦略
アドバイス

株式会社住宅経営、
株式会社子育て安心住宅への
ノウハウ提供、人の提供も、すべて無償で
行っています


そのようにすることで、私は常に、
自分の給料の20倍~70倍の売り上げ、
11倍~45倍の利益を、確保してきました。

日々、活躍し、
小さな成功体験を積み重ねていきましょう。

ともに、がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
あなたの目標を達成するためには、
小さな成功体験を積み重ね、自信をもつことが、重要だ

その第一歩として、
まずは、給料を下げてもらってでも、
必要な人間になろう。


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/03/01(水) 09:24:19|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

8.給料を、上げようとするな!


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、お伝えしています

今日は、その第8回目です

***********************

8.給料を、上げようとするな!

***********************


前回は、
小さな成功を積み重ねるために、

「まずは、給料を下げてもらえ」
とお話しました。


そして、今回のお題は、
「給料を、上げようとするな!」
というものです。


「給料を上げるために、給料を上げようとするな」
ということです。


なぜ、サラリーマンが、
給料を上げようとすることは、

結果的に、彼ら自身の給料を上げることに、
つながらないのでしょうか?


それは、
サラリーマンが、給料を上げるということは、
自分自身で決めることが、できないからです。

ですから、
サラリーマンは、自分自身でできもしない、
給料を上げるということを、してはいけません。


その代わりに、自分自身で決めることができる目標を、
立てなければなりません。


そして、その目標を達成したときに、
あなたの給料を決める人が、
「あなたの給料を上げざるを得なかった」
状態にすれば、いいのです。


あなたのコントロールできる、目標は何か?
・売り上げ
・利益
・経費削減
・チーム活性化
・リストラ
・仕組化
などなど、

あなたが、出来ることは、たくさん
あるはずです

売り上げが上がって、悲しむ経営者は、いません
利益が上がって、悲しむ経営者は、いません。


私は、オーナーを喜ばすために、
会社の80%以上の売り上げを上げる仕組みを
作ってきたわけではないですが、


結果的に、上記のような気持ちで、仕事を
行ってきたことで、

「活躍の場」を提供してくれた、
オーナーに、恩返しができたのかもしれません。


最後に・・・
なぜ、朝青龍は、横綱になれたのでしょうか?

今の相撲界のシステムでは、
朝青龍が、横綱になることを、自分自身で、決めることは、
できません。

どちらかと言うと、彼を横綱にさせたくない人が、
多かったのではないか? と記憶しています

では、彼は、なぜ横綱になれたのか?
それは、横綱にならざるを得ない、成績を残したから
なのでしょう。


ともに、がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
社員がコントロールできない、給料を上げようとするな
あなたが、コントロールできる、売り上げ、利益、経費削減で
成果を上げることを、考えよ。


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/03/10(金) 09:25:50|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

9.経費を使う許可を、取るな。××を、取れ。


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、お伝えしています

今日は、その第9回目です

***********************

9.経費を使う許可を、取るな

***********************


今回のお題は、
「経費を使う許可を取るな」


私は、積水ハウス株式会社で、
この考えを、教わりました。


当時、私は、20代です。
社会人生活のはじめの20台に、

この考え方を、徹底的に、教わりましたので、


今現在は、私は、
経費を使う許可を、一切取っていないのです。


このように、書くと、
一部の方は、
「経費は、許可を取らずに、自分自身の責任で、使えばいいのか」
と、勘違いするかもしれません。

しかし、私が言いたいのは、
そのようなことでは、ありません。

私が言いたいのは、そのような事ではなく、
「会社の経費は、あなたのためにも、会社のためにも、
絶対に使っては、いけない」
ということです。


そもそも、お金を使いだすと、
お金で、全てを解決しはじめるように、なります。

そして、知恵が出なくなります。

お金がなければ、一生懸命考え
自然に出てきた、アイデアや知恵が
出てくる、機会を逃すように、なります。


知恵やアイデアが出なくなると、
悲しいですが、
そもそも、あなたのビジネスは、終わってしまうのです。


だから、
あなたは、経費を使う許可を取っては、
いけないし、

そもそも、経費を使うことは、
あなたを、恐ろしいほど早く、退化させていくことを、
知っておく必要があります


つまり、重要なことは、

お金を使う許可を取る事ではなく、
知恵を使う許可を取ることであり、

お金を使う許可を取る事ではなく、
お金を稼ぐ許可を取ることであるのです


どうしても、会社からのお金が、必要な時は、
どうすれば、良いでしょうか?

その時は、まずは、
お金を稼ぐ許可をとり

そのお金を稼ぐ、過程での必要経費として
そのお金を見込むことが、重要です。


その考え方が、その過程で、
あなたは、驚くほど、進化するでしょう

ともに、がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
経費を使う許可をとるな
売り上げを、上げる(上方修正する)許可を取れ

*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/03/20(月) 09:27:05|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

10.雑用にこそ、付加価値をつけろ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、お伝えしています

今日は、その第10回目です

***********************

10.雑用にこそ、付加価値をつけろ

***********************


「目標を明確化する」
とても、大事なことだと思います

目標が、なければ、
人は、行動できない場合が多いですし、

目標が、あるからこそ、
人は、それに立ち向かうことが、出来るのではないか?
と思います


しかし、今回は、あえて、
目標を立てることの副作用を、上げてみましょう


私は、日々、
多くの経営者の方、ビジネスマンの方、サラリーマンの方の
ご相談にお聞かせいただいています

その中で、少し違和感を覚える
相談の中に、「立てた目標」に関するものが、
あります。


特に、サラリーマンの方や、新入社員の方に多い相談に、
そのようなものが、多いのです。

目標、そのものを語ることは、
何度も言うように、素晴らしいことだと思います

しかし、
新入社員の人が、
「3年後に、億万長者になります」
とか、

「起業をしたら、24時間、365日働きます」
とか、

「給料が上がったら、がんばります」
とか、

いう目標に、縛られているとしたら、
成長していく、スピードを下げているかもしれません

多くの場合、
このような目標を持っていることだけで、満足している
場合が、多いからです。

今、自分のしていることは、
そのような、遠い目標を立てることに、逃げ

現実から、逃避していないか?


ということを、
セルフチェックしてみるというのも、
一つの方法です


まずは、
「目の前の仕事に、10倍の付加価値をつける」

新入社員の方は、まずは、このようなことから、
はじめてみるのが、良いと思います。


「目の前の仕事に、10倍の付加価値をつける」
10倍の付加価値をつけて、相手にその雑用を、
返した場合は、

その仕事を頼んだ人に取ってみると、
また、あなたと、仕事をしたくなるでしょう

また、あなたを、
プロフェッショナルの仕事人として、
認知するように、なるでしょう


もし、あなたの目標が
「3年後に、億万長者になる」
事だとしたら、この付加価値10倍の繰り返しが、
あなたを、億万長者にさせるのでしょう。


まずは、足元から、
ともに、がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
雑用に10倍の付加価値をつけることができると、
相手は、あなたのことを、プロフェッショナルの仕事人として
認知され、必要とされるようになる。


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/04/01(土) 09:28:36|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

11.まずは、今の仕事を、半分の時間でやれ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、お伝えしています

今日は、その第11回目です

***********************

11.まずは、今の仕事を、半分の時間でやれ

***********************


今日は、あなたの仕事の量と質を、飛躍的に
上げていく、コツをお話しましょう


私は、住宅セールスとして、働いていた、
積水ハウス株式会社では、
一日4時間、働きながら、成果を出してきました。

そして、住宅セールスをしながら、セールスノウハウを、
工務店の経営者の方、セールスマンの方に、お教えしていた、
株式会社エルハウスでは、

一日2時間で、住宅の契約を取りながら、
その他の時間を、
・セールスノウハウ作成
・ニュースレター作成
・セミナー販売
・セミナー集客

などに、時間を使ってきました。


30代、40代になってくると、
多くの仕事の量をこなしながら、その仕事の質を上げていくことが、
要求されます。

多くの人は、
仕事の量を増やそう、増やそうとして、
たくさんの仕事を、しようとしますが、

もともと、仕事の処理速度が、速くない段階で、
多くの仕事を、しようとするので、
ただただ、忙しい悪魔のサイクルに、なっていってしまっています。


では、どのようにしたら、
仕事の量も質も、どちらも手に入れることが
できるのか?

その答えが、
「まずは、今の仕事を、半分の時間でやる」
ことに、あります。


もし、あなたが、
一日8時間の勤務時間で、毎月200万円を売り上げる
ビジネスマンだとします。

そのあなたが、次にやるべきことは、
毎月、400万円を目指すことでは、ありません。

もし、あなたが、そのまま、400万円を目指すすると、
あなたの勤務時間がながくなり、

16時間働いて、毎月400万円を確保する
ことになります。

とにかく、時間に追われるのです。


そうではなく、
まずは、4時間で、毎月200万円を売り上げる
ことを、目指すのです。

そのように、することで、
あなたの仕事の効率は、倍増し、仕事の質は、
向上します


このことは、つまり、
あなたにとっては、今まで、時速10キロでしか走れなかった体が、
時速20キロで走れる体を手に入れることができるのと、
同じことになるのです。

一日、4時間で、200万円売りあげられたら、
今度は、働く時間を、8時間に戻せば、自動的に、
400万円売りあげることが、出来るようになります


もしかすると、空いた4時間を、
マーケティング、マネジメント、採用などの
次のステップに、投資する人も、現れるでしょうし、


そのようになれば、
部下を活躍させることも、出来るでしょう


この繰り返しで、あなたの仕事の量と質は
飛躍的にアップするようになります

まずは、時間を半分にするでいきましょう。
ともに、がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
仕事の量を増やすな
まずは、働く時間を半分にしろ


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/04/10(月) 09:29:59|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

12.空いた時間に、新規の新しい仕事を入れろ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、お伝えしています

今日は、その第12回目です

***********************

12.空いた時間に、新規の新しい仕事を入れろ

***********************


前回は、まずは、
「仕事の時間を、半分にしろ」
という話をしました。

では、空いた時間をどうするのか?

空いた時間は、
・次のステージの準備のために、投資をする
・今やっている仕事に、全力で時間をかける

この2つのパターンに、使っていただきたいのです。
次の成長のために、使っていただきたいのです。


私は、積水ハウス株式会社時代に、
空いた時間を、本屋に通い、

・自己啓発の本を読んだり
・マーケティング、マネジメントの本を読んだり実践したり、
・歴史の本を読んだり
次のステージに、チャレンジしてきました。

そして、今は、
・社長業をシミュレーションしてみたり、
・無償で、違う分野の商売に、チャレンジして仕組みを作ったり、
・社員を活躍させる場を作ったり、

時間を、次のステージのために、投資することで、
大きく成長することが、出来ました。


通常、多くの場合は、
・趣味に逃げたり、
・遊びに、逃げたり、
・尻に火がつくまで、怠けたり、さぼったり
・せっかく上げたスキルが、落ちるまで何もしなかったり
・飲み屋にいって、チヤホヤされようとしたり、
・成長することを、やめたり、

してしまうのだと思います

私は、
中小企業の経営者の方、ビジネスマンの方と、
多くお付き合いさせていただいているので、
やはり、このように、逃げてしまう

チャレンジを辞めてしまう、経営者の方も、
多いのが事実です


しかし、やはり、永続的に成功されている方は、
空いた時間を確実に、次のステージのために、
投資しています


いい時(時間が空いても、回る仕組みを作った時こそ)こそ
次のステージの準備を、してほしいと思います

そして、天使のサイクルを維持しながら、
加速させていってほしいと、思います

私も、日々、自戒していることです。
お互い、がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
時間が空いたら、次のステージへの
投資をする


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/04/20(木) 09:31:17|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

13.まずは、自分でやってみろ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、お伝えしています

今日は、その第13回目です

***********************

13.まずは、自分でやってみろ

***********************


この
【給料を上げる77の方法】を、読んでくださっている
[[name1]]さんは、

経営者の方でしょうか?
それとも、
サラリーマンの方でしょうか?

※ 私が、いつも、言っているのは
あなたが、経営者あるいは、サラリーマンであることが、
重要ではなく、あなたが、
経営者マインドを持っているか、サラリーマンマインドを持っているかが、
重要なのですが、

あなたが、経営者の方でも、サラリーマンの方でも、
どちらでも、

まずは、すべての仕事を、自分自身で
行ってみることを、お勧めします。


たとえば、私は今、
部下を11人見させていただいていますが、

このくらい大きなチームになると、
通常は、なかなか管理だけでも、大変だと思います。

チームで、仕事をしている以上、
メンバーを活躍させ続けなければ、なりません。


メンバーを、活躍させ続けるためには、
メンバーに、仕事を任せなければ、なりません。

メンバーに、仕事を任せても、
責任のすべてを取るのは、経営者なので、

経営者は、
メンバーに、仕事を任せながらも、
理論的に、そして直感的に、メンバーの仕事が
回っているのか?

理解していないといけません。


うまくいっているのか?
うまくいっていないのか?
を、理解するために、必要になるのが、

過去に、同じ仕事を、自分自身で行っているか?
どうか?

ということになると、思います


例えば、私は、
メンバーの仕事が、うまくいっていない場合、
数字を見れば、
顔色をみれば、
メンバーの受け答えを、聞けば

ほぼ、10秒くらいで、気がつくことができます。

これは、時間のロスをなくすことは、もちろん
いざ、という時のリスクヘッジになります

これも、やはり、
まずは、自分でやってみることを、
繰り返してきたからだと思います。


お互い、がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
まずは、自分ですべての仕事を、やってみる
そのあと、任せる


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/05/01(月) 09:35:55|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

14.自分ができたら、即、部下に任す


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第14回目です

***********************

14.自分ができたら、即、部下に任す

***********************


私は、日本全国の、中小企業の経営者の方、
ビジネスマンの方を、本当に多く見てきています

その中で、

経営者マインドの方と、サラリーマンマインドの方の
決定的な違いの部分を、いくつか、現在は、
上げることが、できます。

それは、何でしょうか?

決定的な違いのひとつに、
自分が立ち上げうまくいった事業を、
部下に任せることができるか? できないか?
ということがあります


経営者マインドを持った方は、
自分が事業を、立ち上げ、成功すると、

その事業の成功要因を、言語化し、細分化し、
適材適所で、部下に、失敗することが困難な状態にして
渡していきます

しかし、
サラリーマンマインドの方は、
成功しても、なかなかその成功を手放すことが
できません

なぜなら、その事業に、浸っていることが、
自分自身にとっては、とても楽であるからです。

しかし、多くの場合、
そのような成功の状態は、そのまま長く続くことは
ありません。

多くの事業は、
成長し続けることで、
変化し続けることで、
進化し続けることで、


このことでのみ、新たなステージに行くことが
できます。

自分が事業のアイデアを出し、
利益を出し、

今後3カ月の、利益の確保ができたら
将来のビジョン、ミッションとともに、

部下に手渡すことに、チャレンジすることを、
お勧めします。


あなたが、常に楽しい人生を送るために

常に、変化し
常に、成長し、
常に、進化し続けるために、

自分ができたら、即、部下に渡す

を実践してもらえたらと、思います

お互い、がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
自分ができたら、即、部下に渡す
そのことで、新たなステージに行く、チャレンジをする


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/05/10(水) 09:37:24|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

15.お金が儲かる、付加価値をつけろ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第15回目です

***********************

15.お金が儲かる、付加価値をつけろ

***********************


あなたの給料を、上げるためには、
あなた自身が、仕事をクリエイトしていかなければ
ならないのですが、

あなたが、
まだ仕事をクリエイト出来ない立場ならば、

まずは、与えられた仕事にたいして、
付加価値をつけることが、重要です。

たとえば、
あなたの目の前に、仕事が降ってきたとします


大事なことは、
その仕事に付加価値をつけることが
重要です

では、どのような付加価値をつけるのか?

まずは、
あなたが、その仕事にかかわることで、
お金がもっと、儲かる付加価値をつけてほしいのです


たとえば、社長があなたに、
「5000円の商品を、10日後までに、100人に販売してほしい」
という、指示を出したとします。

すると、
あなたは、その指示、仕事に、
お金が、もっと儲かる付加価値をつけるように、することです

社長の指示、だと
売り上げは、50万円ですが、

社長の指示に、付加価値をつけ、
商品のパッケージを変更し、

5000円の商品をもっと魅力的にして、6000円にし、
150人に販売する計画を、あなたがすることで、

あなたは、はじめて、お金が儲かる付加価値をつけることができ
あなたは、はじめて、仕事をしたことになります。

つまり、社長は、
50万円の指示をだしたのに、

あなたがそこに、付加価値をつけ90万円販売した
その差額30万円分が、あなたのした仕事になるのです

その繰り返しが、あなたの給料を
上げざるを得ない、状況になるのです。

そのほかに、つけると言い付加価値は、

・節約ができる、付加価値をつける
・時間を短縮できる、付加価値をつける
・努力を削減できる、付加価値をつける
・痛みを取り除ける、付加価値をつける
・健康が増す、付加価値をつける

などに、TRYしてみてください

お互い、がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
仕事、雑用を与えられた時、
そこに、付加価値をつけることで、
あなたの経営者マインドは、成長し

その付加価値をつけられた分が、
あなたの経営者マインドとして、いただくことができる
給料になる

*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/05/20(土) 09:32:37|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

16.仕事は、遊びと知れ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第16回目です

***********************

16.仕事は、遊びと知れ

***********************


20代は、24時間、365日働く
30代は、18時に帰る
40代は、会社に行かない

ビジネスマンは、
これに、チャレンジしてほしい。

というのが、
私の仕事に対する、考え方です

今回のテーマは、仕事は遊びと知れ
ということなのだが、


このテーマは、是非、
30代の方、40代の方に、チャレンジしていただきたい
考え方です


「仕事に付加価値をつけてください」
「10倍の付加価値をつけてください」
この考え方は、以前にも、お伝えしたと思いますが、

付加価値をうまく、つけることができない方の多くは、
仕事に遊び心がないので、

発想が広がっていかないという、
ジレンマに陥っているケースが、多いのです


何か、仕事を与えられた時、
仕事が目の前に、降ってきたとき、

その仕事をそのままの延長上でやろうとすると、
なかなか新たなアイデア、発想は、出てきません

そして、新たなアイデア、発想が出てこなければ、
なかなか、付加価値を10倍つけることは、
難しいのかもしれません。


そんな時には、
仕事をゲーム感覚で、行ってみる、
仕事を遊び感覚で、行ってみる

行ってみることで、新しいアイデア、発想も、
出てくるのだと思います

仕事が、順調で、いい時こそ、
仕事を遊びと知り

次のステージの準備をする

いつも、夜明け前の感覚をもつ

こんな感覚も、ビジネスマンには、必要な人も
いるでしょう

それでは、お互い、今日も、
がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
仕事は、遊びと知れ
仕事ができなくても、命を取られるわけではない

特に、30代、40代は、
仕事に、ゲーム感覚、遊び感覚が、備わった時に、
新たな、アイデア、発想が生まれ、
次のステージの夜明け前状態になる


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/06/01(木) 09:38:35|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

17.遊びは、仕事と知れ

ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第17回目です

***********************

17.遊びは、仕事と知れ

***********************


あなたは、
ビジネス以外の時間を、どのようなことに、
使っているでしょうか?

私の場合は、
・諏訪湖を1周ジョギングしたり
・都内の山手線内を、ジョギングしたり
・娘と遊びに行ったり、一緒に宿題したり
・家族で、口コミがおきるお店の秘密を、勉強したり
・日本全国の地方都市へ行き、過疎地域の研究をしたり

いろいろなことに、時間を使っています

これら、すべては、わたしの中では、
大切な、遊びの時間であり、

そして、同時に、
大切な仕事の時間になります。


多くの人が、毎日、長時間労働しています

しかし、
ただ、仕事を漠然と時間をかけることに慣れ、
視野の狭い、あなたの商品、サービスの知識しかしらない
落とし穴にはまっている人も、いるかもしれません

普通の人が、
その分野で伸びようと思ったら、
その分野以外の情報を、いかに活用するか?

仕事以外の、
つまり、遊びの楽しさ、喜怒哀楽の本質を
以下に、仕事に活用できるか?

が、あなたのビジネスを飛躍的に、伸ばす
KEYになると思います

仕事は、遊びと知り、
ともに、飛躍していきましょう

それでは、お互い、今日も、
がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
仕事ばかりの人間は、仕事馬鹿になり、
筋のいい人、センスのある人、天才、努力の人には、
絶対に勝てない

普通の人は、遊びから、仕事のアイデアを出すことを、知り
飛躍しよう

*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/06/10(土) 09:39:54|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

18.妻、子ども、家族から学べ

ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第18回目です

***********************

18.妻、子ども、家族から学べ

***********************


さて、今日のお題は、
妻、子ども、家族から学べです

もし、あなたが、結婚していて、配偶者があるならば、
子どもがいる方ならば、また、家族がいる方ならば、

彼らから学ぶことを、お勧めします。

私が、ここでいいたいことは、
「マイホームパパになってください」
ということでは、ありません。

そうではなくて、
家族と一緒にいる時間を、ビジネスに活用しないことは、
かなり、もったいないことですよ
そのようなことを、言いたいのです。



ビジネスをしていくうえで、

マーケティングを学び、実践したり、
セールスを学び、実践したり、
マネジメントを学び実践したり、
することは、

本当に重要なのですが、

これらのことに、没頭する危険性として、
上げられるのが、

それらだけの情報に、縛られると、

次第に、
あなたの欲しい情報しか、入ってこない可能性が、
あるということです。

もし、あなたに家族があるならば、
家族とのつながり、会話の中から、

あなた自身にないものを、学び、
あなたのビジネスに生かすには、どのようにしたらいいのか?

ということを、考える過程で
驚くほど、多くのヒントを、
あなたは、得ることができます



たとえば、私の場合でいえば、

中小企業のマスコミ戦略、口コミ戦略は、
妻の「讃岐うどんを、香川に食べに行きたい」
という、一言から、発見することができましたし、

株式会社インプロビック、経営者のための遊園地化計画の
発想も、

妻から、「キッザニア」を教えてもらい、
そして、子どもと一緒に、そこに、行き、現場をみることで

実際に、私の頭に、
降ってきた、アイデアです。

また、私のマネジメントの発想の多くは、
妻との会話の中で出てきたアイデアですし、

セールスの発想の多くは、
子どもとの会話の中で出てきたアイデアでもあります。


人は、小さな世界で、
生きていると、次第に、自分自身の都合のいい情報しか、
取りに行かなくなります

とても近い存在で、遠い存在でもある
家族から学ぶことは、


かなり、大きな視野をあなたに与え、
大きな、ユニークな発想を、

あなたにもたらす可能性が高いので、
無理やりにでも、ぜひ、お勧めしたいと思います


それでは、お互い、今日も、
がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
あなたにないユニークな発想は、家族から学ぶ
家族との時間から出てくるアイデアを、

ビジネスに、使わないのは、
大きな損失である


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/06/20(火) 09:42:13|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

19.自分と正反対の人間と、仕事をしろ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第19回目です

***********************

19.自分と正反対の人間と、仕事をしろ

***********************



私、ERIC AMIKURAがプロデュースしている
事業に、「サイグラム」というものが、あります。

「サイグラム」とは、何か?

わかりやすく言うと、
人間の行動パターン分析をすることができる

経営者や、ビジネスマンや、本の著者など
世の中に、影響を与える側の方たちには、

必ず持っていてほしい、
必須のスキル、ノウハウです。


「サイグラム」を学ぶと、
あなた自身と、行動パターンがとても似ている人と
全く相いれない人と言うのが、瞬間的に、
わかるようになります。

また、相手の行動パターンが、
わかるようになるので、相手がどのような手を、
次に打ってくるのかも、わかるようになります


多くの中小企業の経営者、経営幹部、優秀なビジネスマンの方を、
見ていて思うことは、

永続的に、成功している人ほど、
自分自身の行動パターンとは、正反対の人との協力の仕方
そのような人の意見の活用の仕方、

が非常にうまいのです


逆に言うと、
成功途上の方、一発屋の成功者は、
似たもの同士のチームを組んでいるケースが、
多いのです


特に、「サイグラム」を学んだ経営者、ビジネスマンは、
次の二つのパターンに分かれます

1.人間の行動パターンがわかったので、自分自身と
同じようなタイプの人としか、付き合わない
同じような意見の人ばかりを、重宝するタイプ

2.人間の行動パターンがわかったので、自分自身と
あえて違うタイプの人と、積極的に付き合い、
自分自身の視野、枠を広げていこうとするタイプ

もちろん
私が、経営者の方、ビジネスマンの方に、
お勧めしたいのは、2です。

違う考えの方、行動パターンの人と
仕事をする過程で、コミュニケーションをとることで
あなたのビジネススキルは、

驚くほど、飛躍的に、進化するはずです
ぜひ、TRYしてみてください

それでは、お互い、今日も、
がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
あなた自身の性格、行動パターンと、
正反対の人と、チームを組み、仕事をする

その過程で、あなたの視野、器が
驚くほど、大きくなり、あなた自身が成長する


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/07/01(土) 09:42:41|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

20.どうしても、金を投資してほしければ、稟議書は、契約書と一緒に出せ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第20回目です

***********************

20.どうしても、金を投資してほしければ、
稟議書は、契約書と一緒に出せ

***********************


「経費を使う許可を取るな
売り上げ、利益の上方修正をしろ」

というお話を、過去にしました。

実践していますでしょうか?


さて、ビジネスを日々、していると、
次のビジネスに、お金を投資したいということが、
あると思います

私は、2008年度には、
部下に「活躍の場」を提供するために、
7つの新規事業を、立ち上げました。

新規事業を立ち上げる際にも、
出来るだけ、初期投資が要らないもの、
すぐに、結果がでそうなもの、
を選んできたつもりです

しかし、将来の会社のことを考えると、
今、すぐに、利益は、出にくいけれども、

絶対に投資しておきたいものなどが
あると思います

そのような今重要ではないけれど、
絶対に投資しておかないといけないものなどには、

あなたが、上げた成果と引き換えに、
投資することが、重要になります


私、ERIC AMIKURAの場合ですと、
「あつめ~る」という、新規事業を立ち上げたことが、
過去にありました。

ASPのソフトを開発するのに、
500万円ほどが、かかりました

このお金は、
私のセールスセミナー
通信教育事業
などから、ねん出することを、約束し、

オーナーに投資してもらい、
部下に担当させました。


そして、今年は、NLPの創始者
リチャードバンドラーさんの本を、エル書房で出版するために、
投資をします。

翻訳本の出版には、
通常2~3年かかるので、


この投資も
今すぐ、実のなる投資では、ありません。

しかし、将来のエル書房のことを、
考えると、是非、投資しておきたい投資でした

その投資の稟議書も、
ある案件の契約書と同時に、提出し、


決裁者が、
断りようが無いような状態にして、
投資してもらうのです。

通常多くのビジネスマンは、
驚くほど、上司に、社長に、金を使わせることばかり
提案してきます

しかし、このように、
稟議書を契約書と一緒に出すことで、
あなたの思考は、経営者マインドになり、

驚くほど驚異的に、ビジネススキルが
伸びるのです

それでは、お互い、今日も、
がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
簡単に、投資してもらわない

投資してほしい金額をまずは、あなた自身で稼ぐ意識で
ビジネスを行う

あなた自身で稼いだお金、契約書と
同時に、稟議書を出すことで、あなたのビジネス思考とスキルは、
驚異的に進化する


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/07/10(月) 09:44:16|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

21.社長が、やっていることは、絶対にするな


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第21回目です

***********************

21.社長が、やっていることは、絶対にするな

***********************



社員(部下)の仕事は、社長(上司)に必要とされ続けること
社長(上司)の仕事は、社員(部下)に活躍の場を与え続けること

この話は、前にもしたかもしれません

あなたがもし、部下であり、社員であるならば、
必要とされ続けなければ、なりません


必要とされ続けるために
「社長がやっていることは、やらない」
このことを、私の場合は、徹底して、意識するようにしています

なぜ、
社長が、やっていることを、あえてやらないのか?

それは、
同じことをやったとしても、同じ知識やスキルを得るだけで、
違った視点、角度からのノウハウを、持ちにくいからです



オーナーが、よくタクシーにのるので、
私は、出来るだけタクシーには、のりません
地下鉄か歩きを使います

オーナーは、チラシを作るのが得意ですので、
私は、チラシのノウハウは、やらないです

オーナーが、ゴルフをやるので、
私は、ゴルフをやらないです

オーナーがやっていることをやらないで
他のことに、集中して、時間を費やすことで、

自分自身のユニークなノウハウ、スキルを、
チーム内で、出すことが、出来るようになります

そして、そのユニークなノウハウ、スキルが
必要とされ続けることの、KEYになります

それでは、お互い、今日も、
がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
社長(上司)がやっていることを、盲目的に
真似するのをやめよう

まねせず、違うことに、時間を費やすことで
あなたのユニークな、セールスポイント
必要とされるスキルが、次第に構築されるようになります


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/07/20(木) 09:45:27|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

57.40代は、会社に来るな


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第57回目です

***********************

57.40代は、会社に来るな

***********************


以前の77のノウハウで、
「あなた自身の肩書の2つ上の考え方をしましょう。」
というお話をしました。

もし、あなたが、係長でしたら、
課長ではなく、部長のような考え方を。

もし、あなたが、ひら社員の方でしたら、
係長ではなく、課長のような考え方をしましょう
と言う意味で、書かせていただきました。


今、私は、30代なのですが、
40代の社員のような気持ちで、日々働いています。


私が、ともすると、陥りがちなのは、
努力に逃げるという行為です。

私は、今、会社を支え、
自分自身が、稼ぎながら、部下を稼がせ、活躍の場を与え、
上司をプロデュースし、益々輝かせる立場にいる
スーパー中間管理職の立場です。


ですから、
すべてのアイデア、すべてのTRYがうまくいくわけでは、
ありません。

なかには、うまくいかないことや、
すぐに結果がでないことなども、たくさんあるのです

そんな時は、ついつい
努力することで、自分自身を納得させ、逃げたくなる
気持ちになります


・事務所にはりついて、ずっと机の前で仕事をしていれば、
努力していれば、結果がでるかもしれない

・部下でも出来る仕事を自分自身がすることで、
時間を費やせば、いいだろう

・夜遅くまで頑張れば、上司も部下も、認めてくれるに
違いない

そのような弱気の虫が、全くでてこないか?
と言えば、嘘になります。

ただ、出来る限り、
今は、結果がすべてで判断するように、
結果のみから、逆算して、仕事をするように
TRYしています。

特に、長時間作業労働に逃げていると、
上司をプロデュースし、会社を盛り上げるような、
ビジネスアイデアや

部下が、失敗することが不可能なくらいの
ビジネスモデルは、

なかなか出てきません。

常に、脳をリフレッシュし、
会社に出席すること、ルーティーンを繰り返すことに
逃げないような意識をしています。


自分が会社に行かなくても、
部下が、

心の底から、燃え上がるような
内発的動機で、毎日仕事に取り組んでいる

そのような環境を作りたいと、
日々考えています

それでは、お互い、今日も、
気持ちよく、活躍しましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
あなたが、私と同じ立場で、経営者や経営幹部、
スーパー中間管理職の方である場合、

自らが、圧倒的な結果を残し、
上司をプロデュースし、部下に失敗しようがないビジネスモデルで
活躍させると言うのは、

とても、チャレンジングなことと思いますが、
きっと、あなた自身の一番の成長の役に立ちます。

ともに、頑張っていきましょう

*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/07/20(木) 14:33:25|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

22.社長が、絶対やらなさそうな事こそやれ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第22回目です

***********************

22.社長が、絶対やらなさそうな事こそやれ

***********************



社員(部下)の仕事は、社長(上司)に必要とされ続けること
社長(上司)の仕事は、社員(部下)に活躍の場を与え続けること

この話は、前回もしました


あなたがもし、部下であり、社員であるならば、
必要とされ続けなければ、なりません


必要とされ続けるために
「社長がやっていることは、やらない」
これは、前回お話しました

では、何をやったら、いいのか?

「社長が絶対やらなさそうなことをやる」
のです。


たとえば、

私のオーナーは、セールス嫌いで、マネジメント嫌いなので
その部分は、私が、すべて、担当します

私のオーナーは、ランニングをしませんので、
私は、あえてランニングし、ランニングをすることで
アイデアを創出するノウハウ(※500キロアイデア創出法)を、
作り出しました

私のオーナーは、社会心理学をやりませんので
私は、あえて私自身のノウハウの軸に、社会心理学を
取り入れています

このように、
社長(上司)が、絶対に手をつけそうにないところに手をつけ、
その部分のスキル、ノウハウを

伸ばすことで、チームメンバーには、本当に必要な
人物になっていきます

上司が手をつけなさそうで、
あなたも、活躍することができる、得意分野を

まずは、見つけることで、
あなた自身が、チームメンバーから、必要とされ
重宝されることに、なるでしょう

それでは、お互い、今日も、
がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
社長(上司)が絶対にやらなさそうなことにこそ、
あなたにとって、ユニークなノウハウ、スキル
つまり、活躍の場があるケースが多い

TRYしてみよう。


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/08/01(火) 09:46:50|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

23.今すぐ、ダメ社員を、活躍させろ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第23回目です

***********************

23.今すぐ、ダメ社員を活躍させろ

***********************



社員(部下)の仕事は、社長(上司)に、
必要とされ続けること

社長(上司)の仕事は、社員(部下)に、
活躍の場を与え続けること


この話は、前回も、前々回も、しました。


何回もお話するくらい、
あなたが、社長(上司)に、必要され続けることは、
本当に、本当に、必要なことなのです

もし、あなたが、経営者ならば、
市場、お客さんから、必要とされ続けることは、
本当に、本当に、必要なことなのです


では、あなたが、社長、上司にもっとも、
必要とされるには、どうしたら、いいのか?

それは、あなたの周りにいる
ダメ社員を、活躍させてあげることです。


社長(上司)の仕事は、
社員全員に、活躍の場を与え、活躍させることです

なぜなら、
活躍させることで、チームに生産性が、生まれ、
組織は、活性化し、会社に、利益をもたらします。

つまり、全員が、働く組織であることが、
会社に利益をもたらすからです。


中小企業であれば、このことは、より大切なことになります。


だから、
あなたが、もし、次のステージに、チャレンジしたいのならば、
ぜひ、今すぐ、ダメ社員を、

社長や、上司の代わりに、
活躍させてあげてほしいのです



ただし、今すぐ、ダメ社員を、活躍させることに、
TRYするには、一つだけ、条件が、あります

その条件は、
今、この瞬間、あなた自身が活躍していることです

あなた自身が、活躍していなければ、
ダメ社員を活躍させる資格はないですし、
TRYしても、活躍させることは、不可能でしょう

まずは、自分自身が、やる
そして、活躍する

それでは、お互い、今日も、
がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
今すぐ、あなた自身が、活躍しよう
そして、ダメ社員を、活躍させよう


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/08/10(木) 09:48:25|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

24.優秀な社員で、勘違いするな


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第24回目です

***********************

24.優秀な社員で、勘違いするな

***********************



社員が、社長、あるいは社員から、
優秀と言われた場合、

社員は、勘違いしているケースが、
ほとんどです。

もし、あなたが、経営者であるならば、
何気ない、社員への

褒め言葉が、その社員の可能性に封印し、
成長することを、止めている可能性が、ないか?

を注意してみてください。


優秀な社員で勘違いしているパターンの多くは、

ただ、単に、
言われたことを、テキパキこなす社員として、
優秀と言われているケースが、ほとんどです

このような社員さんは、

・社長(上司)に褒められると、喜び、怒られるとがっかりする
・成長をやめて、いつまでも今の仕事にしがみつこうとする

このようなサインがでたら、
ぜひ、次のような、声をかけてあげてください。


「あなたは、サラリーマン経営者を、目指すのか?
それとも、優秀な秘書を目指すのか?」

もし、あなたが、サラリーマンでしたら、

あなた自身に、このような、問いかけをしてみると
良いと思います。

それでは、お互い、今日も、
がんばって、

サラリーマン経営者を、いきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
サラリーマンの90%は、優秀な秘書で、満足し、
そこから成長することを、やめる

責任を負い、自由を楽しめる
サラリーマン経営者に、チャレンジさせよう

サラリーマン経営者になることで
初めて、自分自身をコントロールできるようになる


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/08/20(日) 09:51:28|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

25.部下は上司より優秀で普通だ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第25回目です

***********************

25.部下は上司より優秀で普通だ

***********************


私のBOSS平秀信は、
7つの会社を経営している。

私ERIC AMIKURAは、
そのうち3社の会社の責任者をしている。


ここで、BOSSのビジネススキルを、
700ポイントとしよう。

そして、私のビジネススキルを、BOSSのビジネススキルの半分の
350ポイントとしよう。

BOSSは、7つの会社を経営しているので、
一つ一つの会社に、かけることができる
ビジネスポイントは、100ポイントになる
(700ポイント÷7社=100ポイント)

私は、3つの会社の責任者をしているので、
一つ一つの会社に、かけることができる
ビジネスポイントは、116ポイントになる
(350ポイント÷3社=116ポイント)

つまり、BOSSのビジネススキルの半分しか
私に力がないとしても、

現場では、私のビジネススキルのほうが、高くて
当たり前なのである。


多くの部下は、
部下は、上司より仕事ができなくて、当たり前
という、洗脳に、ガンジガラメニなっています

しかし、
ビジネスの世界では、そのようなことは、
ないのです。

現場にいるもの(部下や社員)が、
次から次へと、アイデアを出し続けることで、
アイデアを実際に、形にかえ

次々と、仕事をすることで、
会社に、成長力が、生まれ、発展します

部下は、「ある意味」上司より優秀で普通なのです。

それでは、お互い、今日も、
気持ちよく、部下を活躍させましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
部下は、上司より、優秀で普通だ

上司ができないから、部下も出来ないという
洗脳をはずし、

部下をガンガン、活躍させよう

*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/01(金) 09:53:46|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

26.自己評価ではなく、他社評価が超重要


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第26回目です

***********************

26.自己評価ではなく、他社評価が超重要

***********************


社長(上司):「今月の契約は、どうなんだ?」

社員(部下):「今月は、ゼロです。申し訳ありません」

社長(上司):「お前、仕事をしているのか? 何やっているんだ?」

社員(部下):「はい!。しっかり、やっています。」
       「私は、がんばっています」


日本全国には、
大企業から、中小企業まで、本当にたくさんの会社がありますが、

多くの会社で、このような無意味な、
会話が、今日も、繰り広げられているのでしょう。


このような会話が、無意味なのは、
上記の会話が、全くコミュニケーションになっておらず、
結果、何も生み出さないことなのです。



もし、あなたが、経営者ならば、

「私なりに、頑張っています」
「私なりに、一生懸命やっています」
と毎回、言う社員に対し、


ねばり強く、何回も、何回も、
世の中の評価というのは、

自分が、どれだけ頑張っているのか?
という、【自己評価】ではなく、

他人が、どれだけ、あなたががんばっているか?
という、【他者評価】で決まるのだ。

と言うことを、
教えてあげてほしいのです。

プロ野球選手も同様です
自分自身で、「俺は、いけてる!」
と、どんなに、思っても、

球団が、監督が、
「お前、いけてるので、打席に立て!」
と言ってくれなければ、打席に立つことも、
出来ないのです。



そして、この社員は、育てたい!
見込みがある!

という、社員(部下)には、

自分がどれだけ、結果を出しているか?
という、【自己評価】ではなく、

他人が、どれだけ、あなたが結果を出し続けているか?
という、【他者評価】で、

人の評価は、決まるのだ。
と、言ってあげて、ほしいのです。


彼らも、
いつかは、独り立ちし、世の中を生きていかなければ
なりません。


もし、あなたが経営者で、
余裕のある経営者なら、ぜひ、

彼らに、教えてあげてほしいのです


それでは、お互い、今日も、
気持ちよく、部下を活躍させましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
プロ野球選手も、相撲力士も、
世の中の評価のすべては、【他者評価】で、
決まる




*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/10(日) 09:54:42|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

27.なぜ、上司や、お客さんは、あなたのことを必要とするのか? 考えよ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第27回目です

***********************

27.なぜ、上司や、お客さんは、
   あなたのことを必要とするのか? 考えよ

***********************


あなたが、社員(部下)ならば、
今日は、考えてほしいことが、ある

それは、何?

それは、
「なぜ、社長(上司)や、お客さんは、
あなたのことを、必要としているのだろうか」

と言うことです。


私は、このように思考する癖が、
積水ハウス株式会社で過ごした、20代のときに、
徹底的に、叩き込まれた。


「なぜ、社長や、上司は、営業である私のことを、
必要としているのだろうか?」

私の回答:
「お客さんを満足させながら、会社に利益をもたらし、
チームに利益をもたらす、人間の場合に、必要としてくれる
のではないか?」


「なぜ、お客さんは、数多く存在する、積水ハウスの
営業の中で、私を、必要としてくれているのだろうか?」

私の回答:
「他の営業よりも、多くの付加価値を、お客さん自身に
もたらすことができるから」


このような思考を繰り返しすることで
私は、

日々自分自身に今、必要とされているもの、
を手に入れることができました。


何か、縁あって、目の前にいる人は、
多くの場合、

あなたに、何か、必要なものを、
もたらすために、いる場合が多いようです。


日々、繰り返し、必要とされていることに、
答えることで、

10倍の付加価値をつけて、答えることで、
ともに、成長していきましょう


それでは、お互い、今日も、
気持ちよく、活躍しましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>

あなたが、経営者ならば、
なぜ、市場や顧客は、あなたを必要とするのか?
を考えてみる必要がある。

そこに、あなたがビジネスで成功する、
大きなヒントが、宝の山が、宝石が
ねむっているのである。

*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/27(水) 09:56:26|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

28.上司にアピールしたい誘惑に勝て


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第28回目です

***********************

28.上司に、アピールしたい誘惑に勝て

***********************

「俺は、天才だ」
「俺は、優秀だ」
「俺が、稼いできている」
「もっと、会社から、褒められたい」
「もっと、会社から、評価されたい」

もし、あなたが、社員ならば
このように、考えることは、とても、いいことです

優秀で、
結果を残し続けている社員さんで、
あれば、あるほど、

このような感情をもって持っている、
傾向が、あります


「もっと、会社から、褒められたい」
「もっと、会社から、評価されたい」
このような、感情は、非常に大切です。

しかし、注意点があります。

それは、社長や上司に
このようなことを、直接アピールするのは、損だということです


あなたが、会社から、
褒められるのは、実は、そんなに、
難しいことでは、ありません。

しかし、難しいのは、
会社から、社長から、上司から、
褒められ続けることです。


「俺は、天才だ」
「俺は、優秀だ」
「俺が、稼いできている」
「もっと、会社から、褒められたい」
「もっと、会社から、評価されたい」

という感情は、とても重要です

なぜなら、このような気持ちが、なければ
ビジネスをもっと、やっていきたいという
気持ちが、なかなか起きないからです


しかし、公で、このようなことを
公開することは、あなたを損させます。

なぜなら、そのことを公開することで
あなたに、満足感を与えてしまうからです

一発屋の成功ではなく
結果を出し続けるためには、

「毎日が夜明け前」
である必要があります


今、あなた自身が、出している結果に、
そこそこ満足しながら、

これから、もっと、大きなことを、
成し遂げようとする

「夜明け前」の状態を
作り続けることが、コツなのです


その意味で、
社長にアピールすることは、損するのです。


アピールしなければ、
あなたの自身の実力が、認められないのではないか?

そのように思う人が、いるかもしれません

確かに、
あなたが、プロ野球選手(日本には、12球団しかありません)
を目指す場合は、アピールも、必要かもしれません

しかし、会社は、
星の数ほど、世の中には、あるのです


あなたに、本当に実力がある場合、
経営者が、ほっておかないのです

そして、優秀な経営者であればあるほど、
優秀なあなたを、ほっておくことは、難しいでしょう


だから、あなたは、
アピールすることに、力を使うのではなく、
あなた自身を成長させる、


ビジネス力をつけることだけに
日々、集中することが、得策です


それでは、お互い、今日も、
気持ちよく、活躍しましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>

上司にアピールしたい誘惑に勝て
優秀な経営者ほど、優秀な社員をほっておかないので、

アピールしなければ、伝わらない実力のうちに、
アピールするのは、無駄なのでやめる

*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/10/01(日) 09:57:54|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

29.部下は、上司の言うことを、丸のみするな


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第29回目です

***********************

29.部下は、上司の言うことを、丸のみするな

***********************


社長:「Aさん、●○◎を、やってください」
Aさん:「了解です」

後日・・・

Aさん:「社長、●○◎が、出来ました」
社長:「こんなのは、だめだ。やり直してください」
Aさん:「社長、●○◎を、やってくれと言ったではないですか?」
社長:「私は、●○◎とは、言っていない。○◎◎と言った」
Aさん:「・・・」


あなたが、社員(部下)なら、
このような経験が、ないだろうか?

●○◎を作れと言われて、その通りに、
依頼者の言う通りに、仕事を、行ったのだけど、

完成し、持って行ったときには、
「そんなものを、作れとは言っていない」
と言われてしまう、というケースが・・・。


どうでしょうか?
経験は、ないでしょうか?


もし、あなたが社員さん(部下)だとすると、
なぜ、そのようなことが、起きるのだろうか?

と考えたことは、あるでしょうか?
今回は、そのことに、ついて考えてみましょう。


結論からすると、
部下は、上司の指示を丸のみして、信じてはいけない
と言うことになります。

なぜ、信じては、行けないのでしょうか?


たとえば、
月初の5日に、あなたが、
「10日後の15日までに、やってください」

という指示を受け、上司から、●○◎という仕事を、
頼まれたとします。

あなたは、約束通り、
一生懸命、●○◎という仕事を、するでしょう


そして、10日後の15日に、
●○◎という仕事を、仕上げたとします


しかし、仕事を与えた上司とすると、
日々、ビジネスアイデアが浮かんでいます

ですから、
15日なると、もうすでに、上司の考え方は進化して
●○◎という考え方から、○◎◎と言う考え方に、
進化しているのです

ですから、上司からすると
●○◎なんて、指示を出していない

私が、欲しかったのは、○◎◎という結果だと、
言うことになります。


まあ、なんて理不尽な・・・
と怒るなかれ。

世の中は、もともと、理不尽なのです。

また、このような理不尽な経営者、上司のもとで、仕事を
しなければ、あなたのビジネススキルは、伸びません



たとえば、もし、私が、
指示を受けたら、どのように、対処するでしょうか?

私であれば、

1 その場で、●○◎の仕事をやりきる
2 10日後に予想できる進化を予測し、○◎◎をあらかじめ提案する

この二つのうちどちらかで、対処します

つまり、スピード重視で
その場で、対応をしてしまうか?

それとも、与えられた指示に対し
10倍の付加価値をつけて、

あるいは、
10日後には、指示が、更に進化していることを、
予想して、あなたが提案をしてしまうか?

どちらかで、対応するのです


この場合、あなたは、仕事を振られれば、振られるほど、
与えられれば、与えられるほど、進化します

成長し続けることが、出来るのです

お勧めです。


それでは、お互い、今日も、
気持ちよく、活躍しましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
上司の指示を、部下は、丸のみするな。

その場で対応か、ベクトル上で、進化した指示を、
あらかじめ提案しろ。


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/10/10(火) 10:12:06|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。