1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12.何から始めて良いのか? わかりません

12.何から始めて良いのか? わかりません


どの情報が正しいのか?

誰の言葉を信じていいのか
根本的なものから小学生でも
理解できるように詳しく知りたいです。


***********************************


>>>ERIC AMIKURAの回答

あなたは、今、なにか、
迷いがあるのかもしれません。

たとえば

いろいろな人から、
いろいろな情報を買いすぎていたり、

いろいろな人から、
アドバイスを受け過ぎていたり、


で、情報は入手出来ているけれど、
実践はできずに、


実践をしていないので、結果がでずに、


無駄に、時間を過ごしてきてしまったと、
考えているのかもしれません。

もう少し詳しく、今おかれた状況を
聞きたいような気がします。


が・・・
今の状況、手掛かりの中からだけで、
お伝えしたいことは、


小学生でも、理解できるように、わかりやすく
というリクエストに、答えするとしますと、


まずは、あなたに対して、
いろいろな情報を言っている人の中から、

「この人は好き」
「この人は大好き。騙されてもいい」という人を、ピックアップしていただくと、
良いかもしれません。


初心者の方は、
どのような情報でも、実は、実践さえすれば、
すぐに結果がでることが多いので、

※ 上級者になると、なかなかすぐに、結果が出ない場合もあるので
良質な情報か、そうでないかを、吟味しなければいけないかもしれません。


良い情報が「うんぬん」というより、
実践しやすい状況を作ることが、大事です。

その実践しやすい状況が、
「好きな人の情報だったり」
「信用できる人の言っていることをやる」
ことだったりします


まずは、
あなたが好きな人の情報だけをまずは、ご覧になり、
そして、それらの情報の中から、

好きな、やってみたいことを、
実際にやってみるのが、良いと思います


好きな人がいなければ、
信用できそうな人のものだけを、

まずは、見て、実践することでも、
良いと思います。


勉強嫌いな小学生が、
大好きな先生の課題、宿題ならやる


そのような環境を、自分自身に作ってみるのは、
いかがでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/01(土) 05:53:04|
  2. 【無料】 教えてエリック Q&A

13.いつも、あきらめそうになるのです。。。

13.いつも、あきらめそうになるのです。
なんで、ダメなんだろう」と、いつも考えてしまいます。

個人でやっているから?
自分の努力が足りないから?

インプロビックのチームメンバーさんは、どのように
乗り越えておくのでしょうか?

*********************************


こんにちは。
ERIC AMIKURAです。

なにか、壁にぶつかったときに、発展途上でまじめな社員さんほど、
自分自身に、

「なぜ、私は仕事ができないのだろう」
という、不適切な質問を、してしまう傾向があります。


なぜこのような質問が、不適切かと言うと、
「脳は、確実に質問されたことに対し、その答えを出してしまう」
からなのです。


「私が、ダメな人間だから」
「上司が悪いから」
などなど、様々な回答で悩みます。

発展途上で、真面目な社員さんほど、そのように、
自分を追い込んでしまいます。

今回のあなたの場合なら、
なんで、ダメなんだろう」と、質問するから、


「個人でやっているから?」
「自分の努力が足りないから?」
という、答えが出てきてしまいます。


大事なことは、このようなことが、
事実かそうでないかと言うことでなく、このような答えでは、

「仕事ができないと感じている事実」
が、なにも変わらない。


その事が、問題なのです。


では、
ビジネスで成功している人は、どのような質問をしているのか? 
というと、


全く違う質問を、自分自身にします。


その質問とは、
どうしたら、仕事ができるようになるのだろう」です。


そして、この質問を脳が、キャッチした瞬間に、脳は、
望むか望まないか?


にかかわらず、その答えを探しはじめてしまいます。


 「もっと、注意深く行えば、できる」
 「上司に、相談すればできる」

つまり
「工夫」や「アイデア」がでるようになるのです。


どうしたら」という
魔法の質問をすることは、

あなたの心の中に、
勝手に稼げるビジネスパーソンに成長していく、構造と仕組み

を作ります

以下は、チームメイトの
実践例です。

参考にしてみてください。


*************************


こんにちは。
Rookie『F』です。

目の前にかべがあらわれたときは、
質問をしてみてください。

自分にも、他人にも。


質問をして、答えをだして、やってみる。

質問をして、答えをだして、やってみる。


これを繰り返してみてください。

すぐに答えがでないときも、たくさんあります。
すぐにやれないときも、たくさんあります。


でも、はっきり言って、何が正しいか、間違っているか、
その時点の自分ではわからないことが
ほとんどではないでしょうか?


だから、自分で答えを出して、
やってみるしかないかな、と。


今日の私の仕事を考えると、


まず、自分に質問する。


1.「どうしたら、講演依頼をしてもらえるのかな?」
  
  「そうだ、電話して直接聞いてみよう!」

2.「でもどうやって聞いたらいいのかな?」
  
  「そうだ、そのまま、どうやったら講演依頼されやすいですかね?
   と聞いてみよう!」


3.「待てよ、最初はなんて言えば、担当者につないでもらえるんだろ?」
  
  「そうだ、このまえ東京商工会議所からの依頼で講演させていただいて
  好評だったのでそちらでもお役に立てればと思いまして・・って言ってみよう!」


こんな感じでした。



重要なのは、3.です。


これは、私にとって、「重要」という意味です。

つまり、あなたにとっても、「重要」です。


考え方は、そのまま使えるからです。


つまり、私にとって重要なことは、
あなたにとっても重要なヒントです。



なぜ重要か?


3.の「東京商工会議所で講演させていただいて」というフレーズは、
前回の無料勉強会のときの成功を応用したものだからです。


過去の経験を活かして、現在に応用する。


前回は、保育園に電話するときに、

「市役所の保育課に話しは通してありますので」


というフレーズが、ものすごく重要でした。

この「お墨付き」がなかったら、
集客の結果はひどいものになっていました。


なぜなら、このフレーズを伝えると、

「ああ、はいはい、わかりました。どうぞどうぞ」

と、ほぼ、自動的にYESを引き出すことができていたからです。


なので、今回も、


「東京商工会議所からの依頼で講演をやらせていただいて」


と、すでに実績があることを伝える。

しかも「依頼されて」と、
あちらから頼まれたので・・と伝える。


これによって、電話の相手が、

「あ、すでに実績がある人なんだ」

と判断して、話がスムーズに流れていく。

このような考えをもっていました。


このように、以前の経験をもとに考えた質疑応答が
自分のなかであったので、


「重要」


だと思います。


ひとつの行動が土台になって、
またひとつ、高いところに上れるイメージです。


今回も、「2」の質問を、
商工会議所の方にしたら、

新しい答えがでてきました。


なので、次からは、そのフレーズを使って、
他の商工会議所に電話をしていくことになります。


こうやって、少しずつですが、
確実に、行動することで、次の一歩がわかってくるようになりました。


質問して、答えを出して、やってみる。
質問して、答えを出して、やってみる。



今、自分の仕事で改善したいことを、
自分に質問してみてください。


私もがんばります。

**********************************


※ 彼の気づきは、以下で日々確認することが、可能です 
http://xxx29xxx.blog130.fc2.com/

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/03(月) 05:34:20|
  2. 【無料】 教えてエリック Q&A

「2足のわらじを、はけ」のススメの「本当の理由」

こんにちは。
ERIC AMIKURAです。


先日は、「仕事日」と、「休日」の話をしました。


この話は、
「1日4時間で3倍の成果を上げる方法」
を常に考えている私にとって、


かなり、大切な、かなり重要な


肝になる「考え方」ですので、
もう少し、詳しく、別の角度で、お話していきたいと
思います。


経営者・経営幹部の方は、
社員に、仕事に集中して取り組んでいただき、


業績を伸ばしてほしいと思います。


ですから、
いかに、仕事日に、過ごしたらいいか?
仕事日には、何をするべきか?

を、社員さんに、徹底的に、指導します。

しかし、
まだ、そのレベルに、達していない、社員さんにとってみると、
仕事日に、ついて、


どんなに、詳細に、話されても、
実感が、わかないものなのです。


「私は、今、日本人で本当に良かった」
と、考えています。

そして、
「私は、今、集客・営業という仕事を今していて、
本当に、良かった」
と、考えています。

そして、
「私は、今、中小企業で働く環境に、本当に
感謝しています」


たとえば、今、私は、
上記の3つの例を出しましたが、

私が、
「私は、今、日本人で本当に良かった」
と、本当に実感したのは、


日本の事を、学んだからでも、
日本の歴史に詳しいからでも、愛国心があるからでも、
ありません。

そうではなく、
一番、日本人でよかったなと、思ったのは、
実は、2004年に、ボストンに1年間、留学したときです


アメリカ人の社会の中で、
アメリカ人を見れば見るほど、

つまり、私自身と、違う存在を、見れば見るほど、

私は、日本人なのだ
そして、そんな日本人である自分を、誇らしくなったのです。
※ 同じようなことを、イチローさんも言っていました。


つまり、人は、その差がわからなければ、
今の環境に感謝することや、今のおかれた状況を、

うまく生かしていくことが、
難しいのだと思います。


私が、営業の仕事は、何なのか?
を知ったのは、

私が、お客さんの体験を、何度もしたときですし、


私が、仕事日を、いかに効率的に、まわしていくか?
のヒントを得たのは、

私が、10年前ころから、
休日を、意識してからだったのです。


このような経験から、
私は、2足のわらじをはくことを、お勧めしています。


たとえば、
営業の方は、アフターの仕事、集客の仕事、お客さんの体験、
が、営業の仕事の幅を伸ばしますし、

たとえば、
日本人は、海外に行くことで、より日本のことを好きになります。
※ 経営者・経営幹部の方に、私が、海外に言って学んでいただきたい理由は、ここにあります。

たとえば、
社員教育で参考になるヒントは、
子ども教育、家族教育から多大なヒントを、得ることができますし、

たとえば、
徹底的に、利益体質になるような会社のヒントは、
ボランティア活動に、ヒントがあるのです。

※ 私が、以下でボランティア活動をしている理由は、
本業での会社を、徹底的に、利益体質の会社にするためなのです。
http://amikurahiroshi.naganoblog.jp/


1日4時間で3倍の成果を上げるために、
次のステージに行かれるために、

より幅の広い、物の考え方をすることができるために、
今を、よりよく、していくために、

「2足のわらじ」を、お勧めします

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/04(火) 06:11:18|
  2. 現在

【例外】 を、私たち自身、作らない。許さない。

ERIC AMIKURAです。


今日は、「子育て」から、学ぶビジネスの話しです。


私の仕事のテーマは、ここ11年くらい
1日4時間で3倍の成果を上げる方法」なのですが、

そのテーマを考えると、
24時間、365日自らが行っていることから、学ぶことが、
私のような普通人には、手っとり早いのです。

未知の全く、新しい事に、挑戦したり、
時には、苦手なことに、チャレンジし、人と競い合ったり、

することも、重要ですが、


普通人の私にとっては、
いつも、行っていること、
いつも、行うことから、学び気づきを得るほうが、

向いているのです。


このような理由からはじめた、
子育てから学ぶ術ですが、

気がついてみると、
かなり、子育てから学ぶことが多いです。


今日は、その学びの中でも
例外を許さない」という、話をします。


実は、
私は、かなり、意思が弱い人間です。

いつも、例外を自分に設け、
自分自身が自分の意思で決めた決まりをも、


キャンセルしたいという、誘惑に駆られます。


・今日は、雨が降ったから、走らないでいいか・・・
・今日は、忙しかったから、文章は、7ページでいいかなとか・・・

・今日は、50キロ走ったけど痛くないから、ストレッチはいいか・・・
・明日は、休みだから夜更かしOKでいいか・・・

とにかく、自分自身で決めたにも関わらず、
例外を、すぐもうけて、逃げようとしてしまいます


しかし、
子どものすごいところは、例外を許さない、
ということです


・今日は、スキーに行ったから、
問題集をしないでいいとは、絶対に言いません。

・今日は、寒くて手がかじかんでいるから、
ピアノの練習をしないとは、絶対に言いません。

・明日は、休みだから、
今日は夜更かししたいとも、言いません


毎日、日々、たんたんと、黙々と、
一日をチャレンジしています


かといって、ストレスを抱えているかというと、
そうでは、ありません。


毎日、楽しそうに、生活しています


一喜一憂せず、毎日、たんたんと
例外を作らず、ビジネスのトレーニングする。


精進する


そして、今結果を出しながら、
将来の私たち自身を、思い描き、その私たち自身に近づこうとする


子どもから学ぶ大切なことです。


人から強制されたわけでもなく、
私たち自身で決めたルール


例外を作らず、お互い、たんたんと、
黙々と、日々こなしていきましょう


ERIC AMIKURA

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/05(水) 01:34:51|
  2. 現在

就職活動中ニートさん、フリーターさん、学生さんへ 「怒れ!」

こんにちは。
ERIC AMIKURAです。

今日は、
「なかなかうまくいかない、就職活動中の学生へ」、
書きたいと思います。

※ 必要ない方は、読み飛ばしてください。


私が、
株式会社エル書房の代表取締役を、任されているせいか、

経営者の方からは、
「どのような社員さんを、採用したらいいでしょうか」
という質問や、

そして、学生さんたちからも、
「採用の応募」の手紙、メール、履歴書などを、
よくいただきます。


特に、エル書房には、
学生さんたちが、どこで調べていただいて
「若いうちから、いろいろな仕事を任せられ、活躍の場がある」
「いろいろな新規事業に、チャレンジできる」

ことを、ご存知になるのか、
わかりませんが、頼んでもいないのに、履歴書をいただいたりするのです。


とても、ありがたいことです。


今、本当に企業は、採用を控えていますので
また、もし、採用するなら、即戦力で、今すぐ、キャッシュを生み出してくる
若者を企業は、求めているので、

大企業も、中小企業も、例外なく、
会社に入ることは、本当に、大変なことです。


本当に、ご苦労さまです。


なんて、あまっちょろいことを、私は、
この場で、言うことは、ありません。


はっきり言うと、時代が、変わったので、
つまり、私たちの時代のように、あまっちょろい人間でも、


会社に入れた、時代は、終わったので、


あなたが、就職がしたい、就職活動中の学生ならば、
就職活動中のフリーターならば、


考え方を変えなければ、
50社受けても、100社受けても、会社に入ることはできません。
ということを、言いたいと思います。


そして、
学生は、もっと、怒っても良いと思っているのです。


たとえば、
履歴書を送ってくる学生から、
「御社に、履歴書を送ったのですが、返事一つない。」
「あなたの会社は、何を考えているのですか?」
と、説教を受けたことが、実は、私には、ありません。


「そんな経験は、ないね」
仲間の経営者に、聞いても、答えは同様です。


50社に断られても、
100社に断られても、

「私のどこが、いけないのですか?」
「あなたに見る目は、あるのですか?」
「そんな事だから、あなたの会社は、儲からないのではないのですか?」


このように、会社に電話をし、
ケチをつけ

「こちらをドキドキさせるような」
そんな、百戦錬磨の経営者たちの、想定の範囲外を行く、
学生も、フリーターも、聞いたことが、ないのです。


ある意味、
20代、30代だから、許されるような、お尻が青い
新鮮な学生がいても、いいのかな?

と思います。


とくに、あなたが、
50社から、断られ、100社から、断られ、
自分自身は、ダメな人間なのではないか?


と、勘違いしているのなら、なおさらです。


このようなことを、いうと、
「履歴書は、勝手におくっているだけですから・・・」
というような、ことを、言う学生もいますが、

あなたの履歴書を会社に、勝手に送りつけても、
正規の採用ルートでなくても、良いのです。


そして、企業は、
特に、私たちのような、小さな中小企業は、


そんな、ある意味、
正義感ばかりが強い、理想論だけを語るような、
小生意気な、学生、フリーターを、求めているところが、あります。


これは、私たちだけの意見ではなく、
私たちに、相談をしてくる、優秀な経営者の方ほど、
そのような傾向があるからです。
※ 優秀な経営者ほど、荒馬のような社員をてなづけ、会社の利益に結び付けるのです


それに、もし、あなたが、行動を起こして
「学生なのに、常識がない」
とか
つまらないことを、言う経営者であれば、

あなたのほうから、この会社は、大したことのない、
先のない会社だと、判断することが、できるかもしれません。


そのように判断し、次の会社に行くと、
決断できるかもしれません。


なかなか就職活動が、思うようにいかず、
悩んでいる学生さんの中で、参考になる方がいれば、幸いです。

株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/08(土) 11:32:06|
  2. 現在

どこにでもある商品・サービスを、ユニークな商品・サービスにする方法

こんにちは。
ERIC AMIKURAです。

あなたの販売している、
商品・サービスは、とても、ユニークで、希少価値があり、
お客さんが、欲しがるような商品・サービスですか?


もし、そのような商品・サービスを、あなたが、
扱っているとすれば、それは、とても、良いことですし、

かなり、先見性のある、
経営者の方だと思います

しかし、私を含めた多くの
経営者・経営幹部の方は、誰もが販売している


ごく普通の、ごくありふれた
商品・サービスを販売していると思います。


そのごくありふれた、商品・サービスを
ユニークにする方法のヒントとして、今日の写真を見てほしいのです。


※ これは、某コカコーラ社の自動販売機です。

それに、街並みに合わせた、カバーがかかった
自動販売機に、なっています。


おそらく、多くの会社が、この道路にも、
自動販売機をおきたくて、地主さんたちに、セールスをかけた
事でしょう。


しかし、受注し、実際に自動販売機を
おくことができたのは、この会社だけ。


実は、この自動販売機の会社は、
自動販売機を販売したのではなく、

自動販売機が、このような昔の街並みにも合うような
そんな、提案としてのカバーを、
購入してもらったと、言うことなのでしょう。


私たちは、中小企業、
こんな大きな会社のやるような、カバーを作る費用は、ないですよ


と、思われるかもしれません


では、私たちは、私たちの商品・サービスに、
どのような付加価値を付けたら、いいでしょうか?


しかも、お金をかけずに、つけることができる
付加価値とは・・・


その答えは、情報です。


私は、
エルハウスの家を、販売した経験が、ありますが、
実は、エルハウスの家を、販売していたわけでは、
ありません。

エルハウスの家は、確かに
誠意の感じる家で、あることは、間違いないですが、

しかし、ローコスト住宅の中で、
素人のお客さ何が、感じることができるくらい、
ユニークか? 
圧倒的か?

というと、答えは、
「NO」なのです。


では、何を販売してきたのか?


私が、書いていた
「本音で語る家づくり」というコラムの情報です


多くのお客さんは、
私のコラムを読んで、そして、エルハウスの家を、
家づくりを、一緒に、あなたとしたいと、言ってくれました。


あなたの商品・サービスを、ユニークにすることができる
あなたの持っている、情報を、毎日発信していく。

とても、大切なことなのです。

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/13(木) 05:27:38|
  2. 【国内画像】

ビジネスですぐに結果を出す人と、出せない人の見分け方

こんにちは。
ERIC AMIKURAです


ビジネスですぐに結果を出す人と、出せない人の見分け方を、
あなたは、ご存知でしょうか?


あなたが、経営者だとすれば、
これが、わかっていると、

会社の経営戦略に、合わせて、
人を採用することができるでしょうし、


一番大事なのは、


「こんなはずではなかった」というストレスを
抱えることが、ありません。

※ ビジネスで永続的に結果を出していくには、
すぐに結果を残す人ばかりが、重要か?というと、そんなことは、ありません。

※ 一番大事なことは、経営者の方が、今この瞬間に欲しい人と、
将来のために、欲しい人を明確化し、その都度、そのタイミングで、
意識ある採用をすることだと思います。(念のため)


つまり、この見分け方という視点をもっていると、
経営者の方が、

1.採用をする時
2.既存の社員さんに、仕事を頼む時、


などの武器になるのです。


つまり、欲しい結果の時期に応じて、
適切なタイミングで、適切な人に、仕事を任せることが
できるようになるのです。


ビジネスですぐに結果を出す人と、出せない人の見分け方


まず、大事なことは、
その人物の仕事ぶりを見ていても、

その人が、すぐに結果を出すか? 出せないか?
は、わかりません。


どちらも、一生懸命、仕事をしているかもしれませんし、
どちらも、思考錯誤しながら、悩んでいるかもしれません


その仕事ぶりに、有意な差はないのです。


では、どこで、徹底的な差
致命的な差が、生まれるか?

それは、ビジネスがうまく回るには、絶対に必要な、


」、「ハードル


が表れた時に、致命的な差が生じます。


」、「ハードル」には、
どのようなものが、あるか?というと、


1.上司に、そんなことは、もうやめろと言われた

2.お客さんから、断られた

3.お客さんからクレームを言われた、

4.自信があった、販売トーク、セールスレターで断られた

5.見込んでいた、取引業者が逃げて行った

などなど

このような、にぶち当たった時、
すぐに、結果を出す人と、出せない人に、


致命的な差が現れます。


すぐに結果を出す人は、
「どのようにしたら、そのを乗り越えられるか?」
「なんとかして、そのを突破したい」

このような思考に、スッと入っていけるような
準備を踏んで、ビジネスに当たっています


どのようなことか?というと、
普段から、ただ、仕事をしているように見えて、

・常に、結果を意識して、仕事をしていたり、
にぶつかったら、どのように対処しようと、リスクヘッジしていたり、
・このビジネスを進めて、OKなのだろうか?と


常に考えながら、仕事をしています


ここで、重要なのは、
たとえ人から指示を出されたことでさえも、


常に、自分自身の頭で考えながら、仕事をしています


壁が現れた時、多くのビジネスパーソンは、
よくよく考え、


その壁を突破していかなければならないのですが、


彼らは、常に、自分自身で考えることを、していますから、
壁があらわれたときでも、


スッと、自然に、乗り越えていきます。


むしろ、
「おっつ。やっと、壁が来たのか!」
と、益々やる気になるような、傾向性があります。


しかし、なかなか結果が出せない人は、
壁があらわれてはじめて、自分自身で考え始めます。


・壁が現れることを、前提に仕事をしていない
・いつもは、言われた通りに、仕事をしてる


このような表現ができるかもしれません。


壁が現れた時に、
はじめて、問題点を考えたり、ビジネスモデルの甘さを考えたりする
傾向があるので、


他のビジネスモデルが、とても良いものに、感じたり
つまり、



隣の芝生が、青く見えたり、



普段から、考えていないので
その壁が、とても高いものに、感じてしまったり、

やる気をなくしたり、
する傾向にあるのです。


ビジネスですぐに結果を出す人と、出せない人の見分け方
で重要なのは、

まずは、なにか、仕事を任せてみた段階で、
壁を与えることです。


壁を与えた時にどのような対応をするか?
で、普段の仕事をどのような考えで
(人から与えられた仕事でも、その仕事に、10倍の付加価値をつけて、
常に自分自身で考えておこなっているか?)


仕事をしているのか?が判断できます。


その人物の仕事に対する考え方の成熟度が、
わかります。

考え方が分かれば、
あとは、経営者の方が、適切なタイミングで、欲しい結果から逆算して、


ピンポイントで仕事を任せればいいのです。


繰り返しになりますが、
ビジネスで永続的に結果を出していくには、
すぐに結果を残す人ばかりが、重要か?というと、そんなことは、ありません。

一番大事なことは、経営者の方が、今この瞬間に欲しい人と、
将来のために、欲しい人を明確化し、その都度、そのタイミングで、
意識ある採用をすることだと思います。

念のため・・・

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/18(火) 09:55:34|
  2. 現在

経営者を、確実につぶす方法

こんにちは。
ERIC AMIKURAです。

今日は、営業マンを確実に、つぶす方法
お話したいと思います。


営業マンを、確実につぶすのは、
簡単です。


実力以上に、褒めまくれば良いのです。


ただ、それだけ。
私は、積水ハウス株式会社という、
1兆円企業で、社会人生活を、スタートしています。

社員が、12,000人、
そのうち、5,500人が、営業マンです。


営業マンを確実につぶすのは、本当に、
簡単です。


入社3年目までに、
成績を、残させないか・・・
※ 3年も売れないと、負け癖がついて、よっぽどのことがない限り、
この営業マンが、売れるようになることは、ないでしょう。

入社3年目までに、
成績を残した瞬間に、
「君は、すごいね。スーパースターだね」
と、ちやほやし、褒め殺しを、すればいいのです。


ただ、それだけです。


少し、成績を残すと、
人間は、弱いものなのです。


結果を少し出すと、すぐに、自分の力だと勘違いし、
ちやほや、褒め殺されることで、さらに、勘違いし、

・努力をしなくなります
・人の言うことを、聞かなくなります
(自分のやり方に、固執します)

・変化を恐れるように、なります
・失うことを、恐れるようになります

・人への要求ばかりするようになります

営業マンは、
特に、売れば、キャッシュが入ってきますから、


そりゃ~勘違いしやすくなるのです


経営者も、同じですよね。
創業して、3年赤字なら、

よっぽどのことがない限り、市場やお客さんが見放し、
会社はつぶれるし、

利益をあげて、
周りの人間に感謝するという、次のステージへの道を
歩むことなく、

「しゃちょさん、しゃちょさん。」
「弟子にしてください」
「一生涯ついていきます」

と、褒め殺しされれば、
去勢されないほうが、難しいのかもしれません


それが、罠なのです


私は、野球が好きなのですが、
選手の成績をみていると、面白いデータがあります。

3割を一回打って、球界を去る選手と
その結果を残し続ける人には、明確な差がありますし、

1度の10勝投手で、肩を壊す投手と
何度も、当たり前のように、10勝以上する投手では、


明確に、「考え方」が異なるのです


スキルではなく、持っているノウハウでもなく、
「考え方」が、異なるのです


その分岐点が、
一度良くなった瞬間にあると、思うのです。

※ 野球選手のピッチャーでいうと、
今現在(5月)6勝、7勝上げている方は、今の仕事への取り組みが、
シーズン後半、来年の成績を決めるのかもしれません。


あなたは、今、絶好調ですか?


絶好調なら、新たなチャレンジをする、
チャンスです

※ 絶好調の時なら、新たなにチャレンジして、そこそこ失敗しても、
リカバリーできるからです

日々、チャレンジしていきましょう

私も、頑張ります。

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/19(水) 06:31:39|
  2. 現在

45.もし、私が無職になり、今すぐ、どうしても、職が欲しいとしたら・・・

こんにちは。
株式会社インプロビック、専務取締役、ERIC AMIKURAです。


もし、あなたが、3時間後に、会社を解雇され、
明日から、家族を食べさせていくために、


今すぐ、他の職を探さなければならないとしたら、


あなたならどのように、「職」をGETするでしょうか?
「ハローワークに行く」「いっその事、起業してみる」
いろいろな意見が、あると思います。


切羽詰まって、生活費を稼いでいかないといけないとしたら、
「私なら、このようにする」と言う事を、


今日は、書いてみたいと思います。



ステップ1 優秀な経営者をピックアップする。
 人生を変えるような大きな出会い、大きな路線変更は、
なかなか自分では、決断できないものです。

この際、せっかく、クビになったのですから
(外的要因でそのようになったのですから)、

ここは、「この経営者のもとで、働きたい!」
という、会社を、思い切ってピックアップしましょう。


ステップ2 経営者に手紙を書く 
行きたい会社が決まったら、経営者に、手紙を書きましょう。

「ERIC・AMIKURAと申します。私を、社長の会社で、働かせて下さい。
御社の魅力を感じ、一から死ぬ気で、働かせていただきたいと、考えています。
私を試していただけないでしょうか?もちろん、給料はいりません。」


ステップ3 会いに行く 
もし、私が、このような手紙をもらったら、手紙を送ってくる若者に、
興味を持つでしょう。

そして、何人かは、
「では、実際に会いましょう」と言ってくれるかもしれません。


そしたら、実際に会いに行きましょう。


ステップ4 入社するかどうか決断する 
「そうは言っても、給料を、少しはくれないかな?」
などと、甘いことを考えては、いけません。


そのような甘い考えなので、クビになったのです。


ここは、せっかくのやり直す良い機会ですから、
あなたが本気で、無給で、無休で働いても、後悔しない会社か?
鍛えていただきたい会社か?


あなた自身が、面接するつもりで、行きましょう。


ステップ5 DRMを駆使し、成績を残す
 日々実践しているDRMを使い、結果を出しましょう。
DRMを使った集客方法を提案し、DRMを使ったセールスで、
短期間に結果を出す、最大限の努力をしましょう。

「1日4時間で3倍の成果を上げる方法」を、
日々実践してきた効果が、明確にあらわれます。


ステップ6 社員にしてもらえないか?頼む 
結果を残した所で、正式に働かせてもらえないか?頼みましょう。
私が、経営者なら、早い段階で能力を見抜き、「社員にならないか?」と声をかけるかもしれません。


ステップ7 結論が出る
行動すれば、遅かれ早かれ、リストラ後、1カ月で結果は出るでしょう。
本当に切羽詰まったら、今すぐ、優秀な経営者に手紙を書きましょう。


それでは、今日も、バリバリ仕事をして、
オーナーを、儲けさせてあげましょう。

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/20(木) 06:31:44|
  2. 【無料】サラリーマンは馬鹿?

無理難題、困難、理不尽な試練を、本気で引き寄せろ

こんにちは。
ERIC AMIKURAです。

先日、東京商工会議所の増山さんのご依頼で、
「社員が勝手に稼いでくる仕組み」の講演を、させていただきました。


その時の音声を、
TOP・ビジネスパーソン・クリニック参加者の方には、
お聞きいただけますが、


お聞きいただけましたでしょうか?
※ 210×297集客・セールス法 第67回講義をダウンロードすると
お聞きいただけます。


この講演の時の受講生の93%は、
経営者の方だったのですが、


経営者の方に、私は、社員さんに、
無理難題を押し付けてください」
困難を、どんどん、申しつけてください」
試練を、理不尽に与えてください」

と、強くお願いしてきました。

今、風潮とすると、
理不尽に叱るなんて、とんでもない
・理由を説明しなければ、社員さんはついてこない

なんていう人も、多いですが、

経緯者の方が、社員の方に対し、
「将来は、自立した、責任と自由を楽しむことができる人間になること」
をプレゼントしたいと、考えるならば、


そのような無理難題困難理不尽試練
乗り越える過程でのみ、

社員さんは、生きていく自信をつけることができるので、
ぜひ、彼らに、そのような力をつけるためにも、


大変とは思いますが、


お願いします
と、お願いしてきました。


当日の質問でも、あリ、その時もお答えしたのですが、
このようなことは、実は、
経営者のために、言っているのでは、ありません。

サラリーマンのために、言っています。


私たち、サラリーマンは、
実は、驚くほど、責任をもつ、環境に、恵まれていません。


会社が倒産しても、家は取られないし、
会社が傾いても、オーナーのせいにすることもできます。


しかし、確実に言えることは、
責任をもって、仕事をすることのみで、
ビジネスパーソンは、成長できるのだと、思います。


もし、あなたが、サラリーマンならば、
無理難題困難理不尽試練を、引き寄せてください。


もし、あなたが、経営者ならば、
市場から、お客さんから
無理難題困難理不尽試練を、引き寄せてください。


そして、その引き寄せた
無理難題困難理不尽試練を、解決する手段として、

210×297集客・セールス法を、活用してください
※ 1号~67号のバックナンバーの全てをプリントアウトし、
ファイリングし、活用しているというお話を聞きました。
お役にたててうれしいです。


乗り越えるたびに、
私たちは、強く、自由になっていきます。

まだの方は、
67号を今すぐ、ダウンロード、音声を聞いてみてください
お役にたてれば、幸いです

TOPセールスクリニックの参加権がある、
経営者・経営幹部活性化PJに参加し、
210×297集客・セールス法 第67回を、ダウンロードして、音声を聞いてみる
https://www.improbic.net/lshobou/livepj/main.php

東商イベントカレンダー/イベント詳細情報/社員が勝手に稼いでくれる「仕組み」 ~「5段階のアプローチ」で現場が動く!~

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/21(金) 07:05:39|
  2. 現在

46.報告の順序で、ビジネスパーソンの成熟度がわかる

こんにちは。
株式会社インプロビック、専務取締役、ERIC AMIKURAです。


経営者と社員。大人と子ども。


世の中には、
このような両極端の人種が交わるコミュニティーが、あります。


前者は、会社ですし、後者は、家族です。


そして、このようなコミュニティーには、
「大きな、大きな川(天の川)」が流れていると、
言われています。

たとえば、経営者と社員とは、
「給料を払う側」と「給料をもらう側」という、
根本的な立場の違いがあります。


ですから、
よく、経営者は社員の気持ちがわからない、


社員は、経営者の言っている事がわからないと、
悩まれる方が、いますが、

これは当然のこととして、
経営者は社員の気持ちが、わかりにくいものなのだ。

そして、社員は、経営者の気持ちが、分からない。
ということを、当然のことのように、


まずは、思う必要があるのです。


これは、仕方がないのだと、
思うようにまずは、したほうが良いのです。

そのうえで、お互いが、お互いを知るためには、
どのようにしたらいいのか?を考えることが重要です。


そして、世の中には、
「社長に対して、社員の気持ちがわかるように、お勧めする」
本や、講演などが、多いです。

が、私はむしろ、
「社員の方が、社長の気持ちを少しでも知り、


更なる成長するためのステップにしたほうが良い」
と思うのです。


さて、話は変わり、
社員が責任を楽しみながら、自由を享受しながら、
自立した社会人になるのは、どのようにしたらいいでしょうか?


社会人として、自立してやっていくには、
ビジネスは必須になりますので、


まずは、ビジネスで活躍するのがいいでしょう。


もし、あなたが社員さんならば、
あなたが会社する報告、経営者にする順序で、

今現在、あなたが将来伸びる社員なのか?
それとも、伸びしろが少ない社員なのか? が分かることがあるのです。


いつも頭の中で考えていることを、報告しようと、考えている内容が、
「言い訳報告」「経費申請」「下方修正」などが多い時は、


伸びしろが少ない、社員さんの傾向があるようです。


なぜなら、社員さんとしての視点でしか、
ものを、言えないからです。


しかし、いつも頭の中で考えていることを、
報告しようと、考えている内容が、


「提案報告」「売上報告」「上方修正」などの場合は、
考えている事が


経営者目線ですので、
社員としての目線、経営者としての目線の両方を兼ね備えた、
かなり伸びしろがある社員だと思います。


つまり、月末報告で、経費の申請を先にするのか? 
今月の売上報告と来月の予定の申請を先にするのか? 


で将来のあなたが決まります。


それでは、今日も、バリバリ仕事をして、オーナーを、
儲けさせてあげましょう。お互い頑張りましょう!

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/22(土) 06:35:17|
  2. 【無料】サラリーマンは馬鹿?

知っていることと、実際行うことは100倍違う

【追記】
以下は、過去に、知っている事と、実際に行うことは100倍違うことを、
体感、経験したエピソードです。

******************************

こんにちは。
ERIC AMIKURAです

今日は、明日のライブに備えて、新大阪に入っています。


で、時間が、少しあったので、
ランニングをしようと、外に出ました。


新大阪は、初めてではないのですが、
明るいうちに、ランニングのために、外にでたのは、
初めてでしたので、

少し遠出をしようと、
ふらふらと、走り始めました


しばらく行くと・・・


なんと、河川敷が、あるではないですか!
淀川でした。


そういえば、難波から、
新大阪へ、御堂筋線でいくと、いつも、大きな川を
通っていたので、


河川敷には、


必ず、ランニングコースが、あるので・・・
走ろうと思えば、以前にも走ることができたかもしれませんが、


今回は、おそらく、実際に行動したので
(ウェアに着替えて外に飛び出したので)
偶然、河川敷を見つけられたのだと思います。


今回のような経験をして、体感しました。


世の中には、ほとんどの人が、
知っている、手を伸ばせば、届く、チャンスが
たくさんあって、


みんな、
「あ~、あそこにあるよな」
と、思っているのだと思います


以前から、新大阪の近くに、河川敷があるのを、
知っていた、私のように・・・


しかし、
実際に、河川敷を走れる人は、
行動した人だけ

河川敷をはしたとの、ビールは、最高に
美味しかったです


明日からまた、
「あれをやったら、すごいだろうな」
「このアイデアは、良い!」
「こんなことができたら、いいな」

ということを、実際に行動し、次のステージに
行きたいと思います

お互い頑張りましょう

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/23(日) 05:01:36|
  2. 過去

無料で、新聞、ラジオ、テレビに出る方法

こんにちは。
ERIC AMIKURAです。

2010年5月21日(金曜日)

株式会社エル書房で、
「無料で、新聞、ラジオ、テレビに出る方法」のセミナーが、
行われました。

本当に意識の高い
経営者の方、経営幹部の方に、お集まりいただき、
本当に、お疲れ様でした。

・出版して、多くの新規お客さんと出会う
・マスコミに登場して、新たな新規のお客さんと出会う
・セミナー講師になって、出会うことがなかった、お客さんと出会う

私たちの実践例が、少しでもお役に立てれば、
本当に、うれしく思います。


エル書房本

※ 中小企業経営者が、新規お客さんのために、出版する本
問い合わせは、福原聖二 fukuhara@improbic.com まで、お役に立てます。

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/24(月) 10:46:45|
  2. 現在

31.まずは、「物売り」から、「先生」に、変わりなさい。

こんにちは。
株式会社インプロビック、専務取締役、ERIC AMIKURAです。


「自立した、自由な、毎日生きていて充実感のある、
豊かなサラリーマンになるには、どのようなスキルが、必要ですか?」
と言う事を、最近良く質問されます。


このような質問を受けた時に、
私がお勧めする事は、「営業」という職種を、若いうちに出来る限り、
体験しておきなさいと、いうことです。


もし、あなたが今現在、
総務でも、設計でも、管理でも、人事でも、アフターサービスでも、

それらの仕事に誇りを持って、日々、充実して生きている、
つまり今、困ったことが起きていない状態だとしても、


体験しておいてほしいと、お伝えしています。


ご存知のように、会社が存在するためには、
「会社に利益をもたらす集客や営業」のノウハウ、スキルが不可欠です。

なぜなら、会社に利益が無ければ、会社は存在意義をなくし、
倒産してしまうからです。


ですから、会社が営利を目的とした団体である限り、
利益を稼いでくる仕事は、いつの時代も花形部門です。

そして、会社に利益をもたらす人は、
その責任と戦いながら自由を獲得する、


つまり、喜びも10倍、苦しみも10倍のポジションで、
自分自身を鍛える機会を得ることができます。


ですから、体験をお勧めしたいのです。


そして、どうせ体験するなら、出来れば、
「次世代の21世紀型の集客・セールス方法」に、チャレンジして欲しいと、考えます。


苦しい訪問を続けないと、売りあがらない営業スタイルや、
親戚や友人に押売りすることで、嫌な気持ちになるような


集客方法はNG。


毎日が、楽しく、購入してくれたお客さんから、
「ありがとう」と言われるそんな「集客・営業方法」に、
チャレンジして欲しいのです。


そのために必要な、KEYWORDは、何か?というと、


「教育産業」と言う言葉です。


今の時代は、
インターネットであなたの会社の多くの情報を入手することが出来ます。


ですから、これからの営業には、
商品知識(これは、インターネットで入手できる)のほかに、

お客さんが潜在的に持っている問題に、
気がついてあげたり、それを解決してあげるノウハウ、スキル
先生が持っているノウハウ、スキル)が必要になってくるのです。


つまり、あなたが、お客さんに感謝され続けながら、
お金をもらうためには、


「ただの物売りの営業」から、「お客さんに必要とされる先生
に、変わることが重要なのです。


では、どのようにしたら、
一瞬にして今すぐ、変われるのか? 

次回から、一瞬にして今すぐ変わるために必要な情報、
つまり「物売り営業」と「先生」の13の違いを、


徹底的にご紹介します。


お役にたてれば、嬉しいです。
それでは、今日も、バリバリ仕事をして、オーナーを、儲けさせてあげましょう。
お互い頑張りましょう!

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/25(火) 05:41:19|
  2. 【無料】サラリーマンは馬鹿?

32.「物売り」は、「聞いていない」とクレームを言われるが、「先生」は「常に感謝される。

こんにちは。
株式会社インプロビック、専務取締役、ERIC AMIKURAです。


物売り」と「先生」の最大違いは何か?
今日は、そのお話からしていきましょう。


最も違うこと。
それは、物売りが、お客さんに、「買ってあげた」と思わるのに対し、
先生」は、お客さんに、感謝します」と思われる点です。

同じ商品・サービスを販売して、
物売りは、お客さんに、「ありがとうございました」と言います。

それに対し、
先生は、お客さんから「ありがとうございました」と言われます。

毎日毎日、「ありがとうございます」と言い続ける生活と、
売ればうるほど、「ありがとうございます」と言われ続ける生活。


つまり、180度異なってくるのです。天と地ほどの差があるのも頷けます。


このように簡単にお話すると、
「感謝されてお金をもらえるはずがない」と、


頑なに、感謝される事を拒否する方が、あらわれます。


そのような方には、
まずは、そもそも「お客さんは、なぜあなたの商品・サービスを購入するのか?」 
お客さんが、商品・サービスを購入するのは、どのような時なのか? 
を考えていただく必要があると、感じています。


お客さんは、なぜお金を払って、商品・サービスを購入するのでしょうか?


たとえば、あなたの商品・サービスに、お客さんが、
100円を支払ったとします。

その場合、お客さんは、
「あなたの商品・サービスに100円以上の価値があると考えている」
と言って良いと思います。


それが、他との比較の結果であれ、とにかく、
100円以上の価値を感じたから、


100円を支払い、私たちの商品・サービスを購入するのです。


もし、100円以下の価値しか確認できないならば、
商売は成立しないのです。

ですから、
私たちがお客さんに感謝された上で、商品・サービスを購入いただいて
ありがとうございます」と言われることは、本来は、


実はそんなに難しいことではありません。


しかし、私たちがしっかりと、
私たちが商品・サービスを販売している「意味」を伝えることなく、
人間関係、信頼関係を築くことなく、


無理やりお願いして、商品・サービスに対してのお金をいただいてしまうと、


お客さんは、お願いを聞いた代償として、お金を払ったと、
錯覚するようになるのです。

そして、お客さんは、その錯覚を引きずったまま、
契約後も、話をすすめるようになります。

「そんな話は、聞いていない」、
「せっかく、購入してあげたのに、後悔した」
このような、言葉を、発するケースがあるのです。


あなたは、そのように、なってはいけません。


物売りは、クレームを言われるが、
先生は常に感謝される。

まずは、その事を覚えておいて下さい。
それでは、今日も、バリバリ仕事をして、オーナーを、儲けさせてあげましょう。
お互い頑張りましょう!

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/26(水) 05:48:40|
  2. 【無料】サラリーマンは馬鹿?

33.「物売り」は、「契約をキャンセル」されるが、「先生」は、「契約を請け負わない」。

こんにちは。
株式会社インプロビック、専務取締役、ERIC AMIKURAです。


あなたは、
マーケティング、セールス、マネジメントという、

会社経営の根幹にかかわる部分の仕事を、
させてもらっていますか?

※もし、このような重要な仕事から、今現在、逃げているなら、
チャレンジするのも、面白いかもしれません。


会社組織が存在する目的の一つに、
「利益の確保」が必須であるために、

私たちは、日々、「契約する」、「販売する」ことの追及を、
忘れることはできません。

さて、「契約」「売上」「利益」を追求する際、
物売り」と「先生」の違いは、あるのでしょうか?


最大の違いは、「物売り」は、
お客さんに契約をキャンセルされる、
先生」は、契約を請け負わないというところに、あらわれます。


物売り」がフォーカスするところは、
いつもお客さんからいただく、お金です。


お客さんからもらう、売上、利益に、フォーカスしていますので、
少し大げさな表現をすれば、

物売り」自身の売り上げが上がり、
利益が、確保されれば、お客さんが、どのようになろうと、構わないのです。


ですから、お客さんにとって、
物売り」が販売している商品・サービスが、

1.必要が無いと判断しても、
2.タイミングではないと理解しても、


物売り」は、売上、利益のために、販売するのです。


一方、「先生」がフォーカスするところは、
お客さんが、その商品・サービスを使ってどのように変化するか?です。

つまり、
商品・サービスを使用後のお客さんの変化、成長、満足、などに
徹底的にフォーカスします。


少し大げさな言い方をすれば、
かりに、良い商品・サービスを持っていたとしても、


その商品が、目の前のお客さんのためにならない、
今はタイミングではないと、


先生」自身が決断した時には、販売しないという決断をするのです。


「物売り」は、いつも利益にフォーカスし、
お客さんの得るものには、無頓着。

しばしば、その商品・サービスの有効性をお客さんの方に、判断され、
契約をキャンセルされます。


先生」は、いつもお客さんの商品・サービス購入後に得るものにフォーカスし、
その結果利益を引きよせます。

そして、時には、お客さんにとって、タイミングで合わない、
ためにならないという理由で、

お客さんが商品・サービスを購入したいと泣きわめいても、
その販売を断るのです。

いつ、あなたは「物売り」から「先生」になって、
お客さんに大満足されるか? 


そして、ありがとうと言う毎日から、ありがとうと言われる毎日に変わるか?


お客さんに、大満足される「勇気」を持ち、
その「一歩」を踏み出しましょう。

それでは、今日も、バリバリ仕事をして、オーナーを、儲けさせてあげましょう。
お互い頑張りましょう!

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/27(木) 05:26:00|
  2. 【無料】サラリーマンは馬鹿?

荒川静香さん。来年は一緒に出ましょう

こんにちは。
ERIC AMIKURAです。

CIMG0868.jpg
※ きれいな女性、荒川静香さん。


2010年5月16日(日曜日)午前5時スタート。


地元、長野県野辺山で行われた、
ウルトラマラソンに出場してきました。


前日、5月15日は、東京両国で、
インプロビック主催の、「13の集客法」セミナーが開催されましたので、

とんぼ返りの出場だったのですが、
(21時に自宅につき、22時就寝、深夜2時起床。即出発)


・きれいな女性を見たこと(荒川静香さんがスターターでした)
・きれいな八ヶ岳を拝んだこと
・きれいな空気の中で一日走ったこと


もあり、かなりビジネスのアイデアが、湧いてきて
実のある一日でした


ERIC AMIKURA

追伸
ビジネスに必要なタフなハートづくりは、体づくりから。。。
来年は、一緒に出ましょう。

ご連絡、お待ちしています。


CIMG0897.jpg
※ きれいな八ヶ岳。


CIMG0907.jpg
※ きれいな空気

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/27(木) 14:26:22|
  2. 現在

34.「物売り」は、「電話をする」が、「先生」は、「電話がかかってくる」。

こんにちは。
株式会社インプロビック、専務取締役、ERIC AMIKURAです。


私たちが、商品・サービスをお客さんに、紹介するとき、
どのような手段を取るでしょうか?


大前提として言えるのは、


私たちは、お客さんと接触しなければ、
商品・サービスを購入してもらうことは、出来ません。


「物売り」の接触の仕方は、いつもワンパターンです。


1.何か商品を売りたいときだけ、
2.「物売り」が困った時だけ、
3.「物売り」の都合で(タイミング)、お客さんの都合を考えずに、連絡をします。


一方「先生」の接触の仕方は、多岐にわたっています。


1.いろいろな手法で
・電話→スピード重視でどうしても伝えたい
・FAX→定期的なご連絡。文章を残して欲しい
・メール→要件確認。簡単な接触
・手紙→一緒に残るイベントなど
2.お客さんの欲しいタイミングで、
3.お客さんの感情に会わせて、接触をするのです。


その結果、「物売り」は、いつも電話でお客さんに売り込んでいる、
お願いしている状態になってしまうのです。

一方、「先生」は、いつもお客さんから、連絡がかかってきて、
相談を受けているうちに、商品・サービスが売れているように、なるのです。


では、「先生」のように、電話をお客さんにかけてもらうには、
どのようにしたら、良いでしょうか?


お客さんに、電話をかけてもらう方法は、簡単です


「あなたの情報を、あらかじめお客さんに伝えておけば良いのです」
1.お客さんに、初めて会う前までに、なるべく多く伝えておく(開示しておく)、
2.たくさんの情報がお客さんにあると、質問・疑問が浮かんでくる、
3.日々の生活の刺激でふとした瞬間に、質問・疑問がわき、相談してくる。


このような流れを作ることが、重要です。


※ 販売をするときに、「傾聴」は重要である。という言葉は、
お聞きになられた事が、あるかと思います。


しかし、通常は、「傾聴」は、上手くいきません。


なぜなら、多くの場合、初対面の時、お客さんも、営業も、
それぞれ相手の事を知らな過ぎるからです。

お客さんが、営業の情報を知らないのに、お客さん自身のことを、
開示するわけがありません。
(相手の事をしならないのに、自分を自己開示する状況は、相手が警察官の時、つまり、尋問の時だけです)


つまり、あなたが、お客さんの情報を知らないで、
そして、お客さんが、あなたの情報を知っていればいるほど、


つまり、その差(ギャップ)が、あればあるほど、
そのギャップを埋める(あなたの情報を知る)ために、


お客さんは、
行動(お客さんは、あなたに電話をかける)するようになるのです。


それでは、今日も、バリバリ仕事をして、オーナーを、儲けさせてあげましょう。
お互い頑張りましょう!

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/28(金) 05:55:55|
  2. 【無料】サラリーマンは馬鹿?

67.成功率100%に近づけるための、優良中小企業流 「新規事業の立ち上げ方」

210×297セールス・集客法は、有料コンテンツになります


◆ 210×297集客・セールス法
過去からの全てのノウハウを、ダウンロードできるキャンペーン実施中


**********************************

<<<キャンペーンを獲得する方法>>>

1.以下のカリキュラムに参加する

2.カリキュラム1のTOPビジネスパーソンクリニック(SNS)に参加する

3.SNSの中にある、210×297集客・セールス法 最新&バックナンバー
ページから、ダウンロードする

**********************************


210×297セールス・集客法は、

世界初・実況中継型
経営者・経営幹部 活性化プロジェクト
onibaner

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/28(金) 11:38:36|
  2. 【重要】210×297集客営業

35.「物売り」は、「全てを知っていて出来るのだと、意気込み、軽視される」が、「先生」は、「知っている人、出来る人を上手く活用し、頼られる」。

こんにちは。
株式会社インプロビック、専務取締役、ERIC AMIKURAです。


私はサラリーマンと言う立場で、
日本全国の経営者の方の質問を、日々受け続ける機会に恵まれています。


このような機会に恵まれていますので、


結果を出し続ける経営者(前者)と、
なかなか結果が出ない、あるいは一発屋の経営者(後者)の


「決定的な違い」、「致命的な違い」に、かなり敏感なのです。


前者の経営者は、ある意味、「自分自身の限界」を、
良く知っています。

はた目から見ると、
一見、自信満々で、自信家で、何でもやってしまうスーパー経営者、
カリスマ経営者に見えますが、


実は、内心は、かなり、ビビり、自分の足りないことに、
気が付いています。


そして、ある意味、経営者自身よりもはるかに優秀な人物を、使うことで
(活躍の場を与え、活躍させることで)

その経営者の弱みを補い、
さらに、経営者自身の得意なことに、フォーカスしてビジネスを展開していきます。


役割分担が良く分かっているのです。


後者の経営者は、ある意味
「自分自身で、全てをできる。全知全能なのだと考えています」

はたから見ると、あまり自信がなさそうにみえ、
やっている事も、かなり中途半端、人の話を聞かず、


経営者自身のやり方に固執して頑固なのにも関わらず、


内心は、「社員は馬鹿だ」、「危なくて任せられない」
「俺がいなければ、世の中は回らない」「俺はやればできる」

「条件が整えば、爆発できる」と考え、経営者より優秀な人物と出会うことに臆病になり、
優秀な部下を、雇うこともできません。


少ない手柄を自分のものにし、責任を他人に押し付けます。


また、「貧乏暇なし」と言う言葉がありますが、
そのような言葉が、ぴったりかもしれません。


「先生」と「物売り」の違いにも、同じような事が、
言えるかもしれません。


「先生」は、自身ができること、出来ない事を、
自信を持って、言うことができます。


「私は○○ができます。」
「○○は、できません。それなら、○○さんを、ご紹介しましょう。」
と自然に、お客さんのためになるような提案、アイデアが、口から出てきます。


お客さんのためになるなら、「先生」自身が活躍することには、
こだわらないのです。

一方、「物売り」は、自信をもって、
「それは私には出来ないです」とは、言えません。


そして、「自分自身が、全てを知っていると意気込み」
自分自身が活躍することに、固執します。

結果、お客さんのための提案もできず、
アイデアも出すこともできません。


それでは、今日も、バリバリ仕事をして、オーナーを、儲けさせてあげましょう。
お互い頑張りましょう!

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/29(土) 05:29:07|
  2. 【無料】サラリーマンは馬鹿?

36.「物売り」は、「売り込みたい時だけ直接コンタクトし、嫌われ拒絶される」が、「先生」は、「間接的に、常にお役立ち情報でフォローし、注文の時だけ電話をもらう」

こんにちは。
株式会社インプロビック、専務取締役、ERIC AMIKURAです。


あなたは、「物売り」に、セールスをかけられたことは、あるでしょうか?


もし、あなたが「どうして、売れないのだろう?」と、
今この瞬間、悩んでいるなら、

まずは、「物売り」に、セールスをされ、
あなたが、お客さんに行っているやり方を、体感、実感するのが、良いでしょう。


彼らのやり方は、
とにかく、直線的で、分かりやすいのですが、


これでは、商品・サービスは販売出来ません。


私たちが、忙しい時でも、悩んでいる時でも、聞く気が無い時でも、
とにかく、「買ってください。買ってください」と、


迷惑な存在なのです。とにかく、「うざい」のです。


彼らには、こんな特徴があります。

1.売りたいときだけ、連絡をしてくる。
2.手段は、いつも電話。

3.私たちが必要か?どうかは、お構いなし。
4.私たちの悩みに興味がないので、提案は常にとんちんかん。ピントはずれ。

5.とにかく、自分勝手
 私たちは、彼らが持っている商品・サービスが欲しい時でさえ、
彼らにこのような態度を取られると、買いたい気持ちが、なえてくるのをいつも感じます。 


まるで、わざと売れないように、
彼らは、行動しているように、思えてくるのです。

それに対し、「先生」に、セールスをかけられると、
知らないうちに、その先生のことを、好きになります。


その先生からなにか、商品・サービスを買いたくなる衝動に駆られます。


先生」が扱う、商品・サービスであれば、何でもOK。
とにかく、もっと、彼のことを、知りたいですし、


彼が良いと考える商品・サービスを購入したくなるのです。


先生」は、直線的でもあり、間接的でもあり、私たちの感情に合わせて、
変幻自在に、アプローチしてきます。


たとえば、私たちが、車を購入したい場合でも、
24時間、車のことを考えているわけでは、ありません。

車を欲しいと思っても、日常生活は続いているのです。

上司に怒られることもあれば、夫婦喧嘩もするし、
子どもの問題で悩んでもいるのです。


先生」は、そんな私たちの気持ちを察するかのように、
私たちの悩みを解消するような、情報を無料で提供してくれるのです。


定期的に、コンタクトを取ってくれ、
しかも私たちが困っている事に、答えてくれるので、


忙しい中「先生」からいただける連絡は、本当に、嬉しいです。


そして、私たちが、本当に、「先生」がおもちの商品・サービスが必要になった時は、
相談に乗ってくれ、購入する決断をする、後押しをしてくれます。


あなたは、「物売り」「先生」どちらになりますか?


それでは、今日も、バリバリ仕事をして、オーナーを、儲けさせてあげましょう。
お互い頑張りましょう!

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/30(日) 05:35:35|
  2. 【無料】サラリーマンは馬鹿?

21.【無料】脱集客法 集客しないからこそ、お客さんが集まるビジネスモデル

21.【無料】脱集客法 集客しないからこそ、お客さんが集まるビジネスモデル

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

http://www.improbic.net/?p=360

※ 期間限定で公開中です。今すぐ、ご確認ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


本日のアイデアの宝庫は、
脱集客法 集客しないからこそ、お客さんが集まるビジネスモデルです。

この音声は、
2010年5月15日(土曜日)、

東京両国で行われました、株式会社インプロビック主催のセミナー
「13の集客法」の中で、発表されました。



これからの会社では、
このように、いろいろな役割をもつ社員の方が、

同じ会社の中で、活躍される。
そんな時代が来るのだと思います。

それにしても、
住宅や保険、整体を販売するのに、「子育て講座」を行う


最初は、意味がわからなかったのですが、


売りたいものにフォーカスするのではなく、
お客さんが持っている悩みに、フォーカスすれば、基本に忠実
当然のように今では、思います


コロンブスの卵的発想

【無料】脱集客法 集客しないからこそ、お客さんが集まるビジネスモデル
お楽しみ下さい
http://www.improbic.net/?p=360

※ このURLは、期間限定ですので、お早めにご覧下さい。


是非ご活用ください。
お役にたてれば、幸いです


【編集後記】
株式会社インプロビックには、本当に、たくさんの個性的な(変な)
メンバーが、います。

>>>八ヶ岳に、荒川静香さんを見に言った社員の方
http://ericamikura.blog109.fc2.com/blog-entry-472.html


>>>中国事業部、上海万博にまで調査に言っている、エグゼクティブパートナーの方
http://ameblo.jp/partaker/

*****************************************************************
平秀信事務所発行、「アイデアの宝庫」では、
平秀信事務所、平秀信をはじめ、
在籍する社員、チーフエグゼクティブパートナー、エグゼクティブパートナーが、
実際に実践、行動し、結果を出していることなどを、お届けしていきます。

お届けするのは、映像、レポート、ブログ、音声、HPなど、
無料でなおかつ、飛びきりのコンテンツを、ご紹介していきます。

それらのコンテンツを、ご覧いただいたあとに、
一日のビジネスのアイデアがあふれてくるような、
無料でなおかつ、飛びきりのコンテンツを、ご紹介していきます

ビジネスのアイデアが枯渇している時、
最短距離で、結果を出されたい時のヒントに、ご活用いただければ幸いです。

*****************************************************************

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/31(月) 05:33:46|
  2. 【アイデアの宝庫】

「社員は奴隷」 と 「社員が産休」

こんにちは。
ERIC AMIKURAです。


私のBOSSは、平秀信と言います。


CIMG0942.jpg
※ 産休中のエル書房の編集長が、お嬢さんと、顔を見せに来てくれました。


「平さんが、目指している会社は、どのような会社なのですか?」
「平さんのアイデアは、どのように社員の方が、実現していくのですか?」

「私も、平さんのようになれますか?」
「平さんのようになるには、どのようにしたら良いですか?」


私が、
BOSS平秀信の下で、
仕事をさせてもらっているメンバーの中では、


かなり古株のほうで、あるために、


全国の大変多くの経営者・ビジネスマンの方から、
私のBOSS平秀信に対する、このような、疑問、質問を、毎日のように、
いただきます。


興味を持っていただき、本当にありがたく思います
ありがとうございます。


しかし、最近少し、うんざりしています。


とにかく、その疑問、質問の数が、半端でなく、多いのです。
※ できる限り、早めに返信していますが、どうしても遅延します。お許しください。


そして、中には、
BOSSは、BOSSですから、BOSSの<<ものまね>>をしていたら、
社長、あなたが、あなたでは、なくなりますよ。」

「どうせ、真似するなら、真似する部分を選ばないでください。
徹底的に、そのまま良いとこも、悪いとこも、全て、真似してください。」

「その覚悟がなく、中途半端だと、失うものが多いかもしれません」


と、真顔で、真剣に、言いたいたくなる社長も、いらっしゃるのですが、
私は、気が小さい人間であるため、ご本人に、なかなか、言うことができません。


そして、かなりうんざりしてるのは、
実は、疑問、質問の数ではなく、

このようなことを、言いたくても言えない、
自分自身にうんざりしていることにも、



かなりいらつかせている、原因の一つなのです。



で、なぜ、こんなに、疑問、質問が多いのか?
考えたのですが、


先日、真剣に、考え抜いてみたのですが、
おそらく、BOSSが、今まで受講生に対する、メッセージの中で、



「社員は奴隷」
「嫌いな経営者から、饅頭はもらうな」
「まずは、俺が欲しいだけ儲ける、そして、余ったら、社員にわける」



などと、経営者の方が、
心の底では、本当は、考えてるけれど、社員には、口が裂けても言えない

このような、本音では、絶対に、言えないような事を、
多くの経緯者が、建前でやり過ごしているような事を、


BOSSは、セミナーや、教材などの公の場で、


はっきり、人目を気にせず、
どのように思われるか? など、考えもしていないように、
わかりやすい言葉で言って、言っているにも関わらず、



中小企業として、いち早く、

産休制度を採用し、女性に優しい会社を、実際に実践して目指したり
(注)女性に優しい会社と、女性に人気がある会社は別です


・平秀信再生工場を実践、何人もの、経営者やニートを復活させたり
※ 良い時は誰でも付き合いたがりますが、悪い時に付き合う人は、少ないのです


・社員海外派遣システムを実践、社員を実際に、海外に留学させたり
※ 大手はよくやりますが、中小企業では、あまり聞いたことがありません


つまり、言っていることと、やっていることに、
ギャップがあるので、認知的不協和を起こされているのかと、思います。


「平さんって。何ものなの?」
と、お考えになられているのかも、しれません。


しかし、これは、BOSSが、狙って行っていることでは、
ないのです。


狙って、小細工で、できることでは、ないのです。


そんなBOSSが、今、肝いりで行っている
プロジェクトが、あります。


<<<英語ビジネス研究会>>>です
http://www.improbic.net/con/english_member/


リーダーは、昨年NYに留学後、
グループ会社の全てのWEBを統括している、

◆ 西川直輝

そして、サブリーダーは、
英語、ドイツ語、日本語を駆使し、

BOSSの命により、全世界から、集客・セールスに関する情報を
集めまくっている

◆ ヒルトルフィリップ太郎


BOSS肝いりのプロジェクトで、今一番力を入れている、
プロジェクトの一つです。


多くの経営者・ビジネスマンがお持ちの疑問、


・なぜ、社員を、給料を払いながらも、海外にいかせるのか?
ボランティアでは、ありません。行かせたら、稼げるので行かせるのです

・海外の情報を、どのようにあなたのビジネスに生かすのか?
・どのように生かせば、お客さんの信頼を得、キャッシュにかわるのか?
海外情報をお客さんに伝えることで、家や保険が売れるカラクリ

・私たち以外の人も、どのようにして、海外の情報を活用し、稼いでいるのか?

に、答えられると思います


2004年3月
長野県茅野市の普通の工務店の社長だったBOSSは、自ら海外留学を
することで、

第二部をスタートさせました。


海外情報を活用し、本業で成果を出す方はもちろん、
徹底的に、平秀信研究し、ビジネスに活用したいかたにも、お役に立てる
研究結果になっています。

<<<英語ビジネス研究会>>>

http://www.improbic.net/con/english_member/


CIMG0971.jpg
※ 2010.5.21エル書房著者の方による、勉強会が行われました


CIMG0945.jpg
※ 赤ちゃんはミルク、ケーキは私たちがいただきました。

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/31(月) 15:03:48|
  2. 現在

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。