1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3.子どもより、かわいい!? あなたのクローン人間を、作る方法

こんにちは。

株式会社エル書房、代表取締役1円社長、株式会社インプロビック専務取締役の
ERIC AMIKURAです。


さて、この「出版して、集客する方法」をお読みの読者のあなたさまは、
経営者の方か? 将来経営幹部になる方だと思います。

私も、オーナーから、
現場を任され、チームメンバーを9人持つという、経験を、
現在進行形で、させていただいています。

それぞれのメンバーの気質、性質を考慮した上で、
メンバーが、内発的動機で、輝ける「活躍の場」を、リーダーとして、
提供するのは、本当にチャレンジですよね。


なかなか、こちらが考えていることは、伝わりにくいですし、
オーナーの考えている方向性、

ベクトルを、噛み砕いたうえで、翻訳した上で、伝え、
それを受けたチームメンバー全員が、それぞれの事業で会社の推進力に変えていく。


これが、私の理想なのですが、一筋縄ではいかないものです。

まあ、すぐに達成してもつまらないので、この理想は、
ここ数年は形にしたいと考えています。


今日、お話したいのは、そんな、発展途上の理想のお話では、ありません。


あなたのセールス力、メッセージ力、コミュニケーション力を、
不特定多数の人に伝えることができる方法です。

私は今、3冊の本出すために、インタビューされているのですが、
私の処女作は、


実は、2004年に出された、「家づくり革命」という本です。

 
この当時、私は、積水ハウス7年、エルハウス2年という、住宅営業の経験を通じ、
「誰よりも、お客さんを満足させ」、
「誰よりも、会社に利益をもたらす住宅営業の仕組み」を
構築することができていました。


その旬の時に、本を書かせてもらう機会をいただきました。


先日、この本を読み返していて、びっくりしたことがあります。
それは、次のようなことです。
・今は、違うことを、やっているので、当時のようなこの本を、今書くことはできない
・当時考えていた重要なことで、今は自分自身、忘れてしまったことが、多々あった。

・本を読んだら、当時のことが湯水のように、思いだされ、もっといいアイデアが生まれてきた
・この本さえあれば、今すぐ住宅営業に復帰すれば、毎月3棟契約できる


あなたが、もし、今40歳で、50歳になったときに、本を書えるなら、
今書きたいことと、10年後の50歳で書きたいことは、違います。

そして、50歳になる時には、今考えていることの多くは、
忘れてしまっているということです。

忘れてしまうことを防ぐ、たったひとつの方法は、
今この瞬間に考えていること、
過去の実績を、文字にしておくことです。


残した文字は、永遠に未来永劫、あなたの想いを、
あなたのメッセージを、あなたのビジョンを多くの方に伝えるのです。

チームメンバーは、なかなか思うようにあなたの思いを、
お客さんに伝えてくれないかもしれないです。


しかし、本は、忠実にあなたのメッセージを、お客さんに届けるのです。


※株式会社エル書房では、経営者が話すだけで、本を出版できるシステムを提供しています。
あなたのしゃべったことを、本にします。相談してみてください。


http://www.lshobou.com/

スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2008/01/15(火) 23:49:59|
  2. 【無料】お金をもらって集客する方法

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。