1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

<悪用厳禁> 手っとり早く、相手の全てを、あぶり出す(知る)方法

いつも、情報をビジネス、日常生活に活用いただき、
本当に、ありがとうございます。


株式会社インプロビック、新コミュクラブ編集長、
ERIC AMIKURAです。



私には、自分の人生のベクトルを決定ずける上で、
影響を受けた方が、何人か? います。


かなりの影響を受けたのは、事実ですが、
その影響を受けた方が、有名人だったか?

というと、決して有名人では、
ありません。


今日は、そのうちの一人から受けた、
影響のお話をします。


もちろん、新コミュクラブで、お話している話題ですので、
あなたのコミュニケーションのお役に立ちたい

という、
気持ちで書いていきます。


1990年、私は大学受験のために、
ある予備校に通っていました。



そこで、当時の私にとっては、人生を変えるほどのインパクトがある、
「強烈な講師」に出会うことになります



その講師の方は、
国語の現代文の長文読解を、教えてくれる人だったのですが、

最初の授業で、
私たち生徒に、言い放ちました。

※「 」内の言葉は、講師の実際に言った言葉で、( )の中は、
その時、私が感じた言葉でしたが、言えなかった気持ちです



「お前ら、入試まであと1年しかない」
(まだ一年もあるやろ)


「お前らみたいな、アホに、読解力なんて、すぐに付くわけないやろ」
(ヒィえ~。きついこと言うな、このオッサン・・・。)


「だから、カンニングせい」
(むちゃくちゃやな・・・)


「どうせ、わからんのやろ。問題の文章眺めていたって、何言いたいかが・・・」
(確かに、文章だけおっていても、全くわからん。)
(そもそも、何を言いたいのかも、わからん)


「お前ら、良く考えろ。入試にでる著者、文章なんて決まっている」
(そうなの)


「大学教授も、あいつらゲシュタポに睨まれて、無難なものしか出さん。あいつらは、勇気がないからな」
(ゲシュタポって、あんた、すごい比喩やな)


「俺からすれば、入試で出題される文章なんて、全部同じにみえるわ」
(全部同じ? オーバーなオッサンやな)


「で、俺は、いちいち、このテキスト読んで答え合わせする授業はしない。めんどくさい」
(どうするの)


「取り合えず、入試に出そうな話題20個ピックアップして、文章の背景教えておくから、あとやっておけ」
(えっつ・・・。)


「背景がわかれば、問題見ないでも、解けるやろ。」
(本当に?)


「今日は、西洋近代関係の文章に必要な、背景90分で、しゃべるから。テキスト鞄に直せ」
(まじ・・・)



こんな感じで、「私の考え方」を育ててくれた、
予備校の現代文の講師との出会いが、はじまりました。


この現代文の授業は、週に1回だったわけですが、
テキストは、全く使わず、


その都度、
講師がピックアップした、題材(良く入試に出ると思われる題材)
の背景を、しゃべってくれました。



しかし、本当に不思議な、現象が起きました



その講師が話してくれた、題材の背景の授業を聞いた後は、
その題材に関する、どんな文章を読んでも、

著者の言いたい事が、手に取るようにわかるのです。
著者が言いたい事が、ガンガンわかるわけです


ほとんど、文章なんて読まなくても、ガンガン答えがわかるのです。


それは、まるで、本当に「カンニング」しているかのような感覚を、
私に与えました。


「何それ、ずるやな」
「このやり方を、知っているか知っていないかで、全く考え方がかわるな」
と思ったことも、ありました。


しかし、退屈でしかたがなかった
(問題文の、意味がわからなかったので、本当に退屈だった)
背景がわかるだけで、こんなに面白い文章になるのか?



という衝撃は、今でも忘れられません。



その後、私は、文章の背景ではなく、
人の背景を知りたくて、社会心理学を学びたいと、考えるように
なるのですが、



この時の経験、体験は、



私の中に、強烈に、組み込まれ、特に、人とコミュニケーションを取る際には、
かなりの影響を受けるようになりました。


つまり、相手が何を考えているかを、
知りたければ、

相手が言っている、言葉じりを、分析したり、
相手が言っている、表面的な言葉を信じたり、
相手が言っている、その時だけの感情

を、ピックアップしても、
混乱するだけ、
占いになるだけ、



そのような事よりも、
相手が言っている事の「背景」



つまり、
どのような「背景」が、相手にそのようなことを、言わせているのか?

にフォーカスした方が、良い場合も多いことに、
気がつくようになります。


そして、これは、
正解がない、人間関係であればあるほど、
複雑に絡み合う、コミュニケーションであれば、あるほど


つまり、普通の人が、
困ったと思う、難問であればあるほど、



本当に大切なスキル、ノウハウなのだという、実感として、
私の頭に、刻み込まれることになります


相手を知りたければ、
相手の言葉に、反応すると、振り回されることがある


その前に、
・その人の、生い立ちを、知ればいい
・その人の、おかれている環境を、知ればいい

・その人の、付き合っている人を、知ればいい
・その人の、大事にしている言葉を、知ればいい

・その人の、読んでいる本を、知ればいい



このようにして、相手の背景を知ることで、
全ての悩み、問題は、


嘘のように、小さな問題になるケースが、多いのです

そして、理解できる小さな問題になれば、
多くの人が、解決することが、可能になるのです。


現代文を読んでも全く意味がわからなかった、
あの時の私が、


文章がかかれた「背景」を知ることで、
嘘のように、バンバン問題への回答が、分かった時のように・・・


お役に立てれば、幸いです。

 
株式会社インプロビック
新コミュクラブ 編集長
ERIC AMIKURA


追伸
<絶対悪用厳禁>
その男が、女は、なぜ、そのような発言をするのか?
なぜ、同じ男なのに、同じ女なのに、全く違うのか?

その男の「背景」女の「背景」を、
つまり、「持って生まれた行動パターン」を、知ることが、

あなたのコミュニケーション技量へ、
かなりのアドバンテージを与えます。

そして、理解困難な人が、理解可能な人になった時、
あなたには、優しさが生まれます

大事なあの人へ、優しさを、プレゼントするために、
お使いください
http://www.psygram.jp/syougeki_couple/


追伸2
男と女のさまざまな質問に答えています
http://www.psygram.jp/syougeki_couple/#q_a


スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/02/06(土) 08:29:25|
  2. (新)コミュクラブ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。