1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

16.仕事は、遊びと知れ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第16回目です

***********************

16.仕事は、遊びと知れ

***********************


20代は、24時間、365日働く
30代は、18時に帰る
40代は、会社に行かない

ビジネスマンは、
これに、チャレンジしてほしい。

というのが、
私の仕事に対する、考え方です

今回のテーマは、仕事は遊びと知れ
ということなのだが、


このテーマは、是非、
30代の方、40代の方に、チャレンジしていただきたい
考え方です


「仕事に付加価値をつけてください」
「10倍の付加価値をつけてください」
この考え方は、以前にも、お伝えしたと思いますが、

付加価値をうまく、つけることができない方の多くは、
仕事に遊び心がないので、

発想が広がっていかないという、
ジレンマに陥っているケースが、多いのです


何か、仕事を与えられた時、
仕事が目の前に、降ってきたとき、

その仕事をそのままの延長上でやろうとすると、
なかなか新たなアイデア、発想は、出てきません

そして、新たなアイデア、発想が出てこなければ、
なかなか、付加価値を10倍つけることは、
難しいのかもしれません。


そんな時には、
仕事をゲーム感覚で、行ってみる、
仕事を遊び感覚で、行ってみる

行ってみることで、新しいアイデア、発想も、
出てくるのだと思います

仕事が、順調で、いい時こそ、
仕事を遊びと知り

次のステージの準備をする

いつも、夜明け前の感覚をもつ

こんな感覚も、ビジネスマンには、必要な人も
いるでしょう

それでは、お互い、今日も、
がんばっていきましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
仕事は、遊びと知れ
仕事ができなくても、命を取られるわけではない

特に、30代、40代は、
仕事に、ゲーム感覚、遊び感覚が、備わった時に、
新たな、アイデア、発想が生まれ、
次のステージの夜明け前状態になる


*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************
スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/06/01(木) 09:38:35|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。