1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

36.社長は、儲ける理由で、部下を活躍させろ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第36回目です

***********************

36.社長は、儲け続けるという理由で、部下を活躍させろ

***********************


毎月、数百人の経営者の方の、
質問、相談をお受けしていて、多い質問に
次のようなものがあります。

「会社を、優先し、大事にするべきか? それとも、
社員を、優先し、大事にするべきか? どちらでしょうか?」


ある人は、
会社の存続理由そのものが、利益を出すこと
だから、まずは、会社を優先し、大事にしなければ、
本末転倒になります、と言います。

そして、ある人は、

社員があっての会社。
だから、社員を大事にすることが、まずは優先順位なのだ
と言います。


どちらの考え方が、重要か?

これは、私の考え方なのですが、
私は、これら二つの考え方は、
両立すると思うのです。


まず、会社を存続させるために、
粗利益が、高い商品を扱い、会社の利益を優先し、
大事にする

そして、人を雇わなければならない
段階になったら、

今度は、
会社の利益を優先し、大事にするために、
その手段として、
社員を大事にし、社員を活躍させる。


ここで言う社員を大事にすると言う意味は、

・社員を甘やかす
・社員に優しくする
・社員に給料を多く与える
ということではなく、

・社員一人で、生きていけるような力をつけさせる
・社員に、愛を持って、厳しく接する
・社員に活躍の場を与える

ということなのだと思います

会社の利益を優先し、会社を大事にする
手段として、社員を大事にすること

重要な事だと思いましたので、
お届けします


それでは、お互い、今日も、
気持ちよく、活躍しましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
会社の利益を優先することが、大事なのではない
社員の利益を優先することが、大事なのではない

会社の利益を優先し、会社を大事にするには、
社員の利益を優先させることが、もっとも、効率的な
方法であることを、知ることが重要である

*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************
スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/12/20(水) 10:25:17|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。