1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

38.自由が欲しければ、先に責任をもらえ


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第38回目です

***********************

38.自由が欲しければ、先に責任をもらえ

***********************

「社長のように、自由に出勤したい」
「社長のように、自由に働きたい」

もし、あなたの部下に、

「社長のように、自由に・・・」

このような希望を、言う部下が出始めたら、
チャンスです

何が、チャンスかというと、
そのような部下を、成長させるチャンスなのです。

おのようなタイミングで、
思いっきり、成長させてあげてほしいのです。

「いいよ。自由になるために、責任をあげよう」
このように、言ってあげて、祝福してあげてほしいのです


未成熟な部下で、あればあるほど、
発展途上の部下で、あればあるほど、

自分の都合のいいところしか、目に入ってきません。

真実は、
「社長は、責任を負っているからこそ、自由に振舞わないと、
責任を全うできないという事実」

「拘束されていることは、実はかなり楽で、
自由ほど厳しいことはないという、事実」


つまり、彼らには、このような事実を
口で、知識で伝えるのではなく、実践の場で、知恵として、
教えてあげてほしいのです。

自由が欲しければ、
まずは責任を負うことが、もっとも近道で
あることを。


だから、もし、あなたが社員の立場であるならば、
そして、次のステージで、仕事をしたいと思うのであれば、

多くの責任を自ら、内発的動機で、
どんどん、引き寄せると、いいでしょう。

責任に向き合うことで、
自由の大変さに、向き合うことができるように、
なるでしょう



それでは、お互い、今日も、
気持ちよく、活躍しましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
自由が欲しければ、まずは、責任を負うことが、
自由を獲得する近道である

フリーダムではなく、リバティーを、楽しもう

*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************
スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2007/01/10(水) 10:28:15|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。