1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

56.30代は、仕事に逃げるな。早く帰れ。


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

このメールマガジンでは、
あなたの【給料を上げる77の方法】を、
お伝えしています

今日は、その第56回目です

***********************

56.30代は、仕事に逃げるな。早く帰れ。

***********************


私も、30代なのですが、
30代の私自身が、もっとも、意識していることは、
「仕事で、確実に、結果を残す」と言うことです。

20代は、ある意味、準備期間かもしれません。

しかし、
30代は、稼いでいる金額、
また、会社から任されている仕事内容、肩書き

などを、考えると、
「仕事で、確実に、結果を残す」と言うことは、
必須になると思います。

30代が、活躍していない会社は、
元気がない会社になってしまいます


そして、
「仕事で、確実に、結果を残す」ことと、同様に、
大事だと思っていることは、

「緊急性がないけれど、重要なことをコツコツする」
事であると、考えています。

その
「緊急性がないけれど、重要なこと」
が、

勤務時間以外の時間の使い方だと、
考えています

つまり、
ダラダラと、夜遅くまで、仕事をしていたり、
お客さんの体験をコツコツすることを、怠ったり
身近な消費者(妻、子ども)から、情報収集をやめたり
若者(若手社員)から情報を仕入れるの面倒くさがったり

ビジネスに逃げることは、
さみしいことかもしれません。

そういう意味では、
「仕事で結果を出しながら、今すぐ重要ではないけれど、
あなたがウスウス重要だと考えていることにも、
力を投入する」

のが、30代だと言えます

それでは、お互い、今日も、
気持ちよく、活躍しましょう

 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA


<今日のポイント>
30代の方へ

ビジネスに没頭していると、ラクです
しかし、ビジネスに逃げるのは、やめて、
もっと上を目指しましょう


今日の意味がわからなかった、30代の方へ

もう一度、20代の気持ちに戻り
24時間365日働くことから、始めましょう

*********************************

※このノウハウは、あなたの給料を上げるために、
書かれたものですが、私自身、給料を上げるために、
実践していることでは、ありません。

実践していたら、給料が上がってしまったことを、
書いています。

つまり、積水ハウス株式会社、株式会社エルハウス、
株式会社インプロビックと、このように、実践し続けることで、
結果的に、給料がどんどん上がり続けてしまった、

経営者からすると、会社が儲かっているので、
上げざるを得ない状況になった、その実践内容を、
書いています。

そして、世の中の要職にある多くの方が、私と同じような考え方を
実践しているということに、数年前に、気がつくことができました。

お役に立てれば、幸いです。

*********************************
スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2007/07/10(火) 14:32:11|
  2. 【無料】77の方法・給料を上げる

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。