1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1.サラリーマンは、本当に馬鹿なのか? 「NO!」

こんにちは。
株式会社インプロビック、専務取締役、ERIC AMIKURAです。


さて、全国のサラリーマンの方、お待たせしました。


ご要望が、多かった「サラリーマンが成功する方法」を、
あなたの所にお届けすることができるように、なりました。


私も、サラリーマン代表として、
日々、サラリーマンとして、中間管理職として、実践していることを、

実践してうまくいっていること、いっていないことを、
書いていきたいと思っています。 


株式会社インプロビック、
専務取締役をさせていただいているからでしょうか? 


私のもとには、毎日、本当にたくさんのサラリーマンの方からの、
ご相談メールが届きます。

「ERICさんは、独立しないのですか?」
「給料を上げる方法を、教えてください」

「お勧めの部下指導法は、ありますか?」
「ついていって良い社長の特徴は?」
「新規ビジネスの立ち上げ方は?」・・・から、

「年収2000万保証しますので、来ませんか?」
というような、怪しいオファーまで・・・。


このような質問に答えながら、現役サラリーマンが、
成長し、出世し、自由に生きていけるような、知恵と情報を、
出していきたいと思います。

さて、まず、
サラリーマンに対して私が、一番大変だなと考えていることを、
今回はご紹介しましょう。


サラリーマンの一番のリスク。


それは、意識して、謙虚に、日々TRYしていないと、
落とし穴にはまる環境で、我々が生きていることです。


たとえば、オーナーは、とても楽なのです。


というのも、もし、彼らが無能ならば、
市場が1年くらいで、その「無能さ」に、気がつかせてくれるからです。

「今のあなたは、価値がないですよ」
と、お客さんが、商品、サービスを購入しないという手段で、
オーナーの「無能さ」を、知らせてくれます。


会社がつぶれることで、気がつくことが、できます。


会社がつぶれれば、またやり直せば、OKです。
復活できます。

つまり、すぐに、やり直しができる。
また、TRYできるのです。

しかし、サラリーマンは、もし、無能であったとしても、
そのことに、市場が気づかせては、くれません。


ひとりやふたり、無能なサラリーマンがいても、
会社はつぶれてくれないのです。


そこが、私たちの落とし穴なのです。
また、多くのサラリーマンは、自分の力を過信しすぎる傾向が、あります。

本当は、オーナーの看板で、会社の看板で、食っているのに、
自分自身の力だと勘違いし、

その勘違いに、40超えてから気がつくという、
悲しいパターンになるのです。
(40超えてからのやり直しは、正直苦しい)


では、サラリーマンは、どのように、自己防衛したらいいのか? 
その答えは、簡単です。

早く、サラリーマン経営者に、なってしまうことです。
責任を、自分自身が負える、立場になってしまうのです。


それでは、今日も、バリバリ仕事をして、
オーナーを、儲けさせてあげましょう。
お互い頑張りましょう!

スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2002/08/01(木) 08:50:37|
  2. 【無料】サラリーマンは馬鹿?

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。