1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

25.ビジネスで必要な3つの考え方を、一度に手に入れる方法


こんにちは。
株式会社インプロビック、専務取締役、ERIC AMIKURAです。




※ チームメンバーの役割、新たな潜在能力に、新プロジェクトを思いつた、
株式会社インプロビック、チーフエグゼクティブパートナー、林洋一


もし、あなたが経営者、経営幹部の方でしたら、
あなたの事業を行っている


明確な「目的」と「目標」があるかと思います。


明確な「目的」のために、
その「目的」を達成するための細分化した「目標」をもち、

一歩一歩、時には、ワープするような感覚で、
ビジネスをされているかと思います。


これは、サラリーマンにとっては、「罠」なのですが、
サラリーマンは、経営者に比べると、


自分自身の中に、明確な「目的」や「目標」を見つけにくいようです。


この事は、多くの今起業を既にしている経営者の方が、
起業する前の自身と、
起業した後の自身の気持ちを省みて、


起業後のほうが、ビジネスの目的、目標が明確になったと言われている事からも、
おそらく外れてはいないのだと思います。


さて、話は移りますが、先日、ある実験を行いました。


その実験とは、参加メンバーに、
「このプロジェクトに参加して良かった」
という達成感と、

「このプロジェクト参加者とまた、一緒に仕事をしてみたい」
という仲間意識と、

「中小零細企業が、戦略なき在庫を持つ事は、悪だ」
という罪悪感を、

一つの仕事で、
メンバー全員が勝手に感じ取ることが出来るような、実験です。


この実験は、
実は、ある社長から
「小冊子風の本の在庫が山のようにあるのだが、今回、倉庫を処分するので、引き取って欲しい」
という依頼から、思いつきました。

在庫は、本でしたので、
まずは、今、全国展開している「フレナビ」のオファーとして、活用しようと、

倉庫から、私が住んでいる町に借りた、一日、500円のレンタルオフィスに、
移動しようと、引越し屋さんの見積もりを取りました。


そしたら、なんと、費用が、30万円。




※ 中小企業の戦略なき在庫は悪ですねと、受注生産を力説していた、
株式会社インプロビック、WEB統括本部長、西川直輝


実は、その本を購入した方が、
安く済む計算になる程の見積もりが、出てきたのです。


これは、自分たちで運ばなければなりません。


そこで考えたのが、
なんとか、この本の在庫を引き取ることで、普段達成したいと考えている、
何か他のことと、結びつけることができないか?と言うことでした。


<考える事3日。>


出てきたアイデアが、この本の在庫の移動を通して、
参加メンバー全員が、

1.このPJに参加して良かった達成感

2.このPJ参加者と、また一緒に仕事をしてみたいという、仲間意識

3.中小零細企業が、戦略なき在庫を持つ事は悪だという罪悪感

を、一つの仕事を通して、得ることが出来たら良いのになぁ~という、
仮説だったのです。


 実際に、仮説を検証。 
参加メンバーの感想は、概ね良好。

上記の3つの感情をGETプラスで、筋トレもできたという、
おまけつきでした。


それでは、今日も、バリバリ仕事をして、オーナーを、
儲けさせてあげましょう。

応援しています。
スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/04/02(金) 15:45:27|
  2. 【無料】サラリーマンは馬鹿?

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。