1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【年末年始】に、やっていただきたい、3つのこと

いつも、ありがとうございます。

株式会社インプロビック、専務取締役
ERIC AMIKURAです。


寒くなってきましたね。

私の日々の生活は、
信州と東京の「行ったり来たり」ですので、


信州の寒さが、更に「そう来たか!」という風に、
感じます。

今日は、
「年末年始」に、やっていただきたいことを、
ご紹介します。

やっていただきたい事と言っても、

全ての方に、
やっていただきたい事では、ありません。

どんな、方に、やっていただきたいか?
というと、私と同じような、立場の方、

つまり、
「なにか、目標があって、日々自分の成長のために、
ビジネスをやっている経営者・経営幹部・ビジネスパーソン」

「上司やお客さんがいて、部下もいる、中間管理職の方」

「家族が、いらっしゃる方」

このような方の中でも、日々成長したい、
いまより、より良い環境で、ビジネスをしたいという方に、

「年末年始」にやっていただきたい事を、
ご紹介します。


私がやっている事を、ご紹介するので
「内発的動機」(心の底から湧き出るやりたい!という気持ち)
を重要視する、私とすると、


「少し、おせっかいかな・・・」


という気持ちもしますが、興味のある方は、
最後まで、お付き合いください。

「ちょっと無理だな」
という方は、無理をしないでくださいね。

「TRYする」と、決めた方は、やってみましょう!



年末年始にやって欲しいこと


一つ目
「2010年の目標を立てる」

私は、2009年後半、おぼろげながら考えて、メモしていた
※ 計画の開始は、だいたい2009年のお盆ころから、始めます

2010の目標を、年末年始で、
一気に、仕上げます。


今現在も、
だいたい、2010年3月、4月くらいまでの予定は、
入れているのですが、

もう少し、細かい部分まで、
また、「自分自身のライフサイクル」を少しだけ、参考にして、
具体化していきます。

年末年始に行うメリットとしては、
計画、目標を立てるのですが、

チームでしなければならない仕事などは、
チームメンバーが、休んでいるので、指示を出すことが
できないことです。

指示をしても、返事が来ないことです。


目標が、ドンドン決まっていくのに、
それを、準備に、すぐに取りかかれない状態が、

年末年始の間ずっと続きますので、
この間に、

「ビジネスをやりたい」
「お客さんを、喜ばせたい」(家づくりをするお客さんを、喜ばせたい)
「クライアントをびっくりさせい」
という気持ちが、ドンドン、毎年高まっていきます

そして、1月5日に、スタートダッシュが、できるのです。


二つ目
「サポーターに、感謝の言葉、プレゼントをする」

あなたが、
ビジネスをするにあたっての、最大のサポーターは
誰でしょうか?

家族である方も、いるかもしれないですし、
会社の事務をしていただいている、社員かもしれないですし、
紹介をいつもいただく、オーナーさんかもしれないですし、

一人で、ビジネスはできないですから、
誰かしら、サポーターの方が、いると思います。


その方に、「プレゼントをする」ということを、
お勧めします。

よく聞かれることに、
「どんなものを、プレゼントしたら、いいですか?」
という、質問があるのですが、

私が、意識してする、プレゼントは、
安いカテゴリーの中の、最高級品というものを、します。

たとえば、ワインとかですと、
高級品は、ウン十万円もするので、非現実的ですよね


ですから、
梅干しの最高級品とか、
爪楊枝とか、
つぼ押しとか、
石鹸とか、

そのような普段安く買うこともできるけど、
そのようなものの中の最高級品を、狙います。

今年、私が購入した、サポーターへの、感謝のプレゼントは、
こちらの石鹸です。
http://www.1kiten.com/christmas2009/



特に、経営者、経営幹部の方で、
女性のサポーターのいる方は、お勧めです

年末年始に、感謝のプレゼントをしていただき、
来年も、最大のサポーターで、活躍していただくように、
お礼を言っておきましょう


三つめ
「新しい知識に、チャレンジする」

近年、インターネットの発達で、お客さんが、ドンドン進化してきました。

私は、インターネットの発達が、もたらした、
「営業不要の2000問題」と言っているのですが、

経営者・経営幹部は、もちろん
営業マンも、日々、勉強しないと、太刀打ちできなくなってきました。

何しろ、お客さんが情報通になっているのです。

たとえば、あなたが住宅会社の社長だとすると
確実に、お客さんのほうが、「家づくりに関する情報」に、詳しいはずです


ですから、新たな知識に、チャレンジすると言っても、
インターネットの時代には、

勉強するのにも、「コツ」が必要です。


それは、つまり、あなたのお客さんが知らないような、
あなたのお客さんが、インターネットで情報を、獲得できないような

新しい知識を、獲得してほしいのです


私が、
お客さんの満足度を更に上げるために、
上司理解し、更に、高みに引き上げるために、プロデュースするために、
部下の特性を理解し、活躍の場をあたえるために、

つまり、会社に売上と、利益をもたらし、
その結果、私自身が、成長するために、

毎年、1つのテーマを勉強してきたものが、
「サイグラム」

という、
人間の行動パターン分析を、法則化したものが
あります。

ビジネスは、一人ではできませんので、
多くの人とのかかわりの中で、行っていくものなので、

ぜひ、年末年始の新たな知識の獲得として、
ぜひ、お勧めしたいものです

特に、一般消費者にたいして、商品・サービスを販売されている
経営者・経営幹部の方、ビジネスパーソン、セールスパーソンに
お勧めしたいです

チャレンジされたい方は、
2400年の秘密が、お勧めです
http://www.hirahidenobu.com/psygram/christmas2009/


今日は、年末年始にチャレンジしたい3つのことを、
お話しました。

活用いただければ、幸いです
それでは、今週もお客さんを、輝かせて行きましょう

株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA

スポンサーサイト

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

  1. 2009/12/15(火) 08:00:54|
  2. 未来

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。