1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6.「1週間で1冊の本を書き上げる方法」



6.「1週間で1冊の本を書き上げる方法」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

http://www.improbic.net/download/pdf/1week1book.pdf

※ PDFファイル39ページ分の大作です。
※ プリントアウトして、じっくりお読みください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


本日のアイデアの宝庫は、
「1週間で1冊の本を書き上げる方法」です。


「本は、誰でも書くことができるのだよ」
とおっしゃって、

今まで、
「本を書くなんて、絶対無理だよ」と、
考えていた、


コンサルタントや優秀な経営者の方たちに、


「本を書く人生ってものも、あるんだよ」ということを、
教えていただいたのは、

あなたさまもご存知の
カリスマ経営コンサルタント、神田昌典氏だそうです。


平秀信社長も、
神田昌典氏のパートナーコンサルタントとして
活躍している時に、

処女作を、執筆する機会を、得ています。

その後、平秀信社長は、本を出版
その影響力のすごさを、身をもって実感することに、
なります。



それから7年後の昨年、平秀信社長は、
文字通り、誰でも本が出せる世界を作りたい
チャレンジする人たちの応援がしたいと、

コンサルタントや、
実際に成功してしまった経営者の人たち、
だけではなく、

これから伸びていく、発展途上の経営者の方が、
その成長過程で、本を出すことで、

たくさんのその経営者の方を、
支えてくれるお客さんや社員さんと出会う、
そんな、お手伝いがしたくて、


社員が提案してきた、
出版会社設立に「OK」を、出し

株式会社エル書房を立ち上げることに、
なったそうです。


今までに、

住宅業界
塾業界
葬儀業界
整体業界
エステ業界

などなど、
多くの経営者が本を出版することで、
多くのお客さんから、感謝され、

考え方を、多くのお客さんに、見られることで、
更に磨かれ、成長を続けているそうです。


そして、今までのように、
情報商材を購入し、インプットして学ぶと言うやり方と

同時に、

本を書く、本を書くために、
経営者の考え方、ミッション、ポリシーを、

アウトプットすることで、
その考え方は磨かれ、


多くの成功を引き寄せる経営者を、
生み出し続けているそうです。


アウトプット型・自己成長モデルの典型である
「本を書くこと」のはじめの一歩として、

今回の「1週間で1冊の本を書き上げる方法」を
ご活用いただけると、うれしいです。


「1週間で1冊の本を書き上げる方法」を
商売の次のステージへの行動のきっかけに、
ご活用ください。


【編集後記】
2007年以降は特に、平秀信事務所では、
経営者の方、経営幹部の方に、
インプットして、学んでいただくだけではなく、

アウトプットしていただくことで、
その過程で、

多くの実践をしていただくことで、
商売への活用を、お手伝いしてきているそうです。

その代表となるのが、
・ブレインダンプ
・本を出版すること

なのだそうです。
お役にたてれば、幸いです

*****************************************************************
平秀信事務所発行、「アイデアの宝庫」では、
平秀信事務所、平秀信をはじめ、
在籍する社員、チーフエグゼクティブパートナー、エグゼクティブパートナーが、
実際に実践、行動し、結果を出していることなどを、お届けしていきます。

お届けするのは、映像、レポート、ブログ、音声、HPなど、
無料でなおかつ、飛びきりのコンテンツを、ご紹介していきます。

それらのコンテンツを、ご覧いただいたあとに、
一日のビジネスのアイデアがあふれてくるような、
無料でなおかつ、飛びきりのコンテンツを、ご紹介していきます

ビジネスのアイデアが枯渇している時、
最短距離で、結果を出されたい時のヒントに、ご活用いただければ幸いです。

*****************************************************************
スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/06/07(水) 10:38:45|
  2. 【アイデアの宝庫】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。