1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2.フロントエンドの無料オファーを試行錯誤しています。いまひとつ、お客様の感情にパチッ!と来ていないような気がします。

2.フロントエンドの無料オファーを試行錯誤しています。
いまひとつ、お客様の感情にパチッ!と来ていないような気がします。

どうしたら、良いでしょうか? という質問をいただきました。

****************************************

回答

多くの方が、間違いを犯しています。
それは、フロントエンドの無料オファーの選び方についても、同様です。


間違いを犯している方の良くあるパターンは、
お客さんの感情を、あなた自身が、想像して、

「これが、お客さんの気持ちだろう」
と、勝手にイメージして、無料オファーを作ることから、
始まっています。


あなたが占い師出ない限り、
この方法ですと、いつも、あなたは、あなたのイメージと、


お客さんのイメージが、当たったか? 外れたのか? 


という、占いごっこの状態が、続きます。
実は、無料オファーを作る前に、やらなければ損な事があります。


それは、何か? 


どのようなことに、お客さんは、困っているのか
?問題を抱えているのか?

を、
「普段のお客さんとの、電話、メール、FAX、などのやり取りから聞き出すこと」
このことが、大事なのです。


もし、あなたが、今日、5人のお客さんと話をしてみて、
「×××という、無料でお役にたてる○○があるのですが、この×××は、あなたのお役に、立てそうでしょうか?」と聞いてみて、


4人が、「はい。ぜひ、いただけませんか!」
と言う回答でとします。


そしたら、それは、
フロントエンドの無料オファーとすると、
かなり、使えそうと仮説を立てることが出来ますし、

そのオファーを10人にしたら8人、20人にしたら16人という、
仮説がたてられるわけです。
(このような状態を、自動販売機状態と言います)


そして、もし、一人もいなければ、
それは、お客さんの感情をとらえるものでは、ないのでしょう。


このようにまずは、あなたが、占い師ではなく、自動販売機に、
お金を入れる人
(120円を入れると、必ず缶コーヒーが出てくる確信のもとに、お金を入れる)


の気持ちで、


フロントエンドの無料オファーを作ることに、
TRYしていただくことを、お勧めします

スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/04/11(日) 06:42:07|
  2. 【無料】 教えてエリック Q&A

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。