1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4.一度集めた見込み客を奮いにかけた後、切った見込み客は完全に捨てて、営業をかける事をしない方がいいのでしょうか? 

4.一度集めた見込み客を奮いにかけた後、切った見込み客は完全に捨てて、
営業をかける事をしない方がいいのでしょうか? 

それとも定期的に連絡を取り続け、セールスすべきでしょうか?

という質問をいただきました。

**************************************

回答

一度集めた見込み客をふるいにかけた後、切った見込み客は完全に捨てて、
営業をかけることをしないと言うことですが、


私は、出来れば、そのような事は、しないほうが良いと考えています。


 お客さんとすると、
興味を持ってあなたの無料オファー、あるいは、低価格商品を購入して下さっているわけですので、
そのようなお客さんの気持ちに、報いるためにも、

定期的に連絡を取り続け、お役立ち情報をお送りすることが、
ベターではないか?と思います。


 ただ、今すぐのお客さんを成約した後、
いわゆるそのうちのお客さんのフォローにストレスを持っている、


営業の方の多くは、そのうちのお客さんに、


・電話をかけることに、ストレスを感じていたり、
・訪問をすることに、ストレスを感じていたり
する方が、多いようです。

 そこで、私が、お勧めしたいと考えているのが、
1週間に20分だけ使って、見込み客を、フォローしていく、やり方です。


このやり方ですと、A41枚の紙に、
あなたのお役立ち情報を、1週間に、20分ほど使って書いて、

ボタンひとつで、大勢の人に、送るだけですから、
ストレスもなく、多くのそのうちのお客さんのお役に立てると、
思います。


詳しくは、私の著書、
「売り込まないで、お客を引き寄せられる『超』営業法」を、
参考にしていただくことを、お勧めします。

http://www.amikurahiroshi.com/cyoueigyou/
スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/04/13(火) 05:52:24|
  2. 【無料】 教えてエリック Q&A

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。