1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7.反応してくれたお客様への追客・クロージング方法について、競合に負けてしまいます。

7.思考錯誤しながら広告を打ち出しても反応が思うように上がりません。
いけないことと分かりつつ、つい景気のせいにしてしまいます。

また、反応してくれたお客様への追客・クロージング方法について、
競合に負けてしまいます。

どうしたら良いでしょうか? という質問をいただきました。

*******************************************

回答

思考錯誤しながら、広告を出しているにも、かかわらず、
上手くいかない方の多くのパターンが、


「広告が占いになっている」


ことが原因になっています。
(この解決策については、最後に乗せました)


追客、クロージング方法で、
間違ってしまう多くのパターンは、

売る側の気持ち(売りたいと言う気持ち)と、
売られる側の気持ち(欲しいと思う瞬間に、販売して欲しい)が、


かい離することから、始まります。


多くのセールス方法では、「クロージング」というものに、
重きを置きますが、今は、インターネット時代ですから、


「初回面談」までが、勝負になるわけです。


以下に、「初回面談」までに、
・芸能人の法則
・医者の法則
などの法則を使い、

「お客さんは、あなたの事を知っている。しかし、あなたはお客さんの事を知らない」
このような状況になっているか? が重要な事なのです。

追客・クロージングノウハウは、以下で、無料にてご提供しています。

お役に立てれば、幸いです
https://www.improbic.net/con/eric/


*********************************

また、以下、
他の方への回答ですが、お役に立てる内容も、多いかと思います。
ご参考下さい。

多くの方が、間違いを犯しています。
それは、フロントエンドの無料オファーの選び方についても、同様です。

間違いを犯している方の良くあるパターンは、
お客さんの感情を、あなた自身が、想像して、「これが、お客さんの気持ちだろう」と、
勝手にイメージして、無料オファーを作ることから、始まっています。



あなたが占い師出ない限り、この方法ですと、
いつも、あなたは、あなたのイメージと、お客さんのイメージが、当たったか? 外れたのか? 
という、占いごっこの状態が、続きます。


実は、無料オファーを作る前に、やらなければ損な事があります。
それは、何か? 


どのようなことに、お客さんは、困っているのか?
問題を抱えているのか?
を、「普段のお客さんとの、電話、メール、FAX、などのやり取りから聞き出すこと」
このことが、大事なのです。


もし、あなたが、今日、5人のお客さんと話をしてみて、
「×××という、無料でお役にたてる○○があるのですが、この×××は、あなたのお役に、立てそうでしょうか?」と聞いてみて、

4人が、「はい。ぜひ、いただけませんか!」
と言う回答でとします。

そしたら、それは、
フロントエンドの無料オファーとすると、
かなり、使えそうと仮説を立てることが出来ますし、

そのオファーを10人にしたら8人、20人にしたら16人という、
仮説がたてられるわけです。
(このような状態を、自動販売機状態と言います)


そして、もし、一人もいなければ、
それは、お客さんの感情をとらえるものでは、ないのでしょう。

このようにまずは、
あなたが、占い師ではなく、自動販売機に、お金を入れる人
(120円を入れると、必ず缶コーヒーが出てくる確信のもとに、お金を入れる)の気持ちで、

フロントエンドの無料オファーを作ることに、
TRYしていただくことを、お勧めします


スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/04/19(月) 05:03:18|
  2. 【無料】 教えてエリック Q&A

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。