1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あなたにとって必要な、難解かつ重要な本を、10倍生かす方法

いつも、情報をビジネス、日常生活に活用いただき、
本当に、ありがとうございます。


株式会社インプロビック、新コミュクラブ編集長、
ERIC AMIKURAです。


今日は、
私たちと本の、コミュニケーションについて、
お話してみたいと、思います。


あなたは、
本とのコミュニケーション


つまり、本を活用して、情報を仕入れる方ですか?


それとも、


人との対話を活用して、情報を仕入れる方ですか?


ちなみに、私は、
どちらかと言うと、体とコミュニケーションをとり(対話して)、
自分自身の中に、感覚をインプットする方なのですが、

※ 体を使って、自分の中に情報を仕入れる方法
http://ericamikura.blog109.fc2.com/blog-category-4.html


私が、いろいろな、お母さん、お父さんと、
話をしていて、感じるのは、


考え方を重視する、意思決定をする方は、
本とのコミュニケーションを、
うまく活用し

感じ方を重要する、意思決定をする方は、
人とのコミュニケーションを、
上手く活用する


という、傾向があるようです。


1996年、私は、学生を卒業し、
民間企業に、就職します。


その会社は、営業会社で、
両親が公務員、
地方国立大学の、のんびりした雰囲気に、浸りきっていた私にとって、


社会人としての最初の1年間は、


いまから考えると、
とても、チャレンジングな、エキサイティングな
はじめの一歩でした。

学生のころ、ゼミの授業で使った、
つまり、教科書だった、

「影響力の武器」

「グループ・プロセス―集団内行動と集団間行動」
など、


本とコミュニケーションしながら、
なんとか、営業の世界でやっていこうと、必死で食らいついていました。


これらの本は、
本とのコミュニケーションが、あまり上手くなかった私にとっては、
少し難解だった本なのですが、


本を見返すたびに、


当時、解説をしてくれた、教授の顔や、声、しぐさまでもが、
脳裏によみがえり、


本とのコミュニケーションを潤滑にし、


お客さんを喜ばすための、
いろいろな、アイデアが、浮かんで、それを実践することが
できました。


この時ばかりは、
教授に感謝したのを、覚えています。


そんな時、
不思議な本に、出会いました。


その本の名前は、


「NLP 超心理コミュニケーション 神経言語プログラミング」
と、いうものでした。


直感的に、これは、営業に役立てたいと、
早速、取り寄せてみました。


本の難易度は、私が、以前学生のころに、
読んださまざまな本と、同じでしたが、


正直、恥ずかしいお話ですが、ほぼ、実践するための
知識としては、


理解不能状態


ビジネスや日常生活に、活用することは
できませんでした。


それから、約8年たったころ、
白石由利奈さん、加藤聖龍さんと、出会うことになります。


そして、今度は、本としてではなく、
直接、NLPを、教えていただく機会を、頂きました。


楽しい
使える
やってみたい
役に立てる
チャレンジ
思考が整理される
ノウハウの発展

このような、さまざまな感情が、浮かんできました


そして、
8年前は、難解だと、
思っていた本とのコミュニケーションも、


出来るように、なったのです。


この時の経験から、
私の中では、ウスウス気が付いていたことが、
明確化されました。


それは、
「あなたにとって必要な、難解かつ重要な本を、10倍生かす方法」です


もし、あなたが、
あなたのビジネス、日常生活に、


取り入れたいスキルが、あったとしたら、


今すぐ、以下のようなステップで、
行動をすることを、検討して欲しいのです


つまり、私がお勧めしたいステップは、
次の通りです。


ステップ0.
あなたにとって、手に入れたいスキル、ノウハウを、明確にする


ステップ1.
あなたにとって、そのスキル、ノウハウを解説した本で、多少難解と思われる程度の本を読んでみる(TRY)


ステップ2.
その本の事、あるいはその周辺を解説したセミナーや講座を見つけ、出席してみる


ステップ3.
もう一度、あなたにとって、多少難解と思われる程度の本を、今度は熟読してみる
※この段階では、かなり楽に、楽しく、スピーディーに、熟読しても眠くならずに、読めるでしょう


ステップ4.
セミナーと本で学んだ知識を、ビジネスで、日常生活で、実践(TEST)してみる


ステップ5.ビジネスで日常生活で、結果を出す


お役に立てれば、嬉しいです


株式会社インプロビック
新コミュクラブ 編集長
ERIC AMIKURA
スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/04/18(日) 06:24:08|
  2. (新)コミュクラブ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。