1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「2足のわらじを、はけ」のススメの「本当の理由」

こんにちは。
ERIC AMIKURAです。


先日は、「仕事日」と、「休日」の話をしました。


この話は、
「1日4時間で3倍の成果を上げる方法」
を常に考えている私にとって、


かなり、大切な、かなり重要な


肝になる「考え方」ですので、
もう少し、詳しく、別の角度で、お話していきたいと
思います。


経営者・経営幹部の方は、
社員に、仕事に集中して取り組んでいただき、


業績を伸ばしてほしいと思います。


ですから、
いかに、仕事日に、過ごしたらいいか?
仕事日には、何をするべきか?

を、社員さんに、徹底的に、指導します。

しかし、
まだ、そのレベルに、達していない、社員さんにとってみると、
仕事日に、ついて、


どんなに、詳細に、話されても、
実感が、わかないものなのです。


「私は、今、日本人で本当に良かった」
と、考えています。

そして、
「私は、今、集客・営業という仕事を今していて、
本当に、良かった」
と、考えています。

そして、
「私は、今、中小企業で働く環境に、本当に
感謝しています」


たとえば、今、私は、
上記の3つの例を出しましたが、

私が、
「私は、今、日本人で本当に良かった」
と、本当に実感したのは、


日本の事を、学んだからでも、
日本の歴史に詳しいからでも、愛国心があるからでも、
ありません。

そうではなく、
一番、日本人でよかったなと、思ったのは、
実は、2004年に、ボストンに1年間、留学したときです


アメリカ人の社会の中で、
アメリカ人を見れば見るほど、

つまり、私自身と、違う存在を、見れば見るほど、

私は、日本人なのだ
そして、そんな日本人である自分を、誇らしくなったのです。
※ 同じようなことを、イチローさんも言っていました。


つまり、人は、その差がわからなければ、
今の環境に感謝することや、今のおかれた状況を、

うまく生かしていくことが、
難しいのだと思います。


私が、営業の仕事は、何なのか?
を知ったのは、

私が、お客さんの体験を、何度もしたときですし、


私が、仕事日を、いかに効率的に、まわしていくか?
のヒントを得たのは、

私が、10年前ころから、
休日を、意識してからだったのです。


このような経験から、
私は、2足のわらじをはくことを、お勧めしています。


たとえば、
営業の方は、アフターの仕事、集客の仕事、お客さんの体験、
が、営業の仕事の幅を伸ばしますし、

たとえば、
日本人は、海外に行くことで、より日本のことを好きになります。
※ 経営者・経営幹部の方に、私が、海外に言って学んでいただきたい理由は、ここにあります。

たとえば、
社員教育で参考になるヒントは、
子ども教育、家族教育から多大なヒントを、得ることができますし、

たとえば、
徹底的に、利益体質になるような会社のヒントは、
ボランティア活動に、ヒントがあるのです。

※ 私が、以下でボランティア活動をしている理由は、
本業での会社を、徹底的に、利益体質の会社にするためなのです。
http://amikurahiroshi.naganoblog.jp/


1日4時間で3倍の成果を上げるために、
次のステージに行かれるために、

より幅の広い、物の考え方をすることができるために、
今を、よりよく、していくために、

「2足のわらじ」を、お勧めします
スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/05/04(火) 06:11:18|
  2. 現在

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。