1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10.新患数が、去年の半分になりました。どうしたら・・・

10.新患数が、去年の半分になりました。どうしたら・・・


お世話になります。私は整体院を経営しています。

去年の11月の半ばに家賃が高い(今の場所の倍)ので、
更新を期にすぐ近くの8階に引っ越しました。
(それまでは2階で結構目立つ場所)


11月の半ばから年内いっぱいは、
新患の数は、例年通りの来院数で変わらず。

その時は
「家賃も半分になったし、引っ越して良かったなあ」
と思っていました。


ところが、新年明けてから新患数は、
例年の半分以下に、なったのです。


もともと新患の集客が、HPだったため
(新患へのアンケートの結果)、

8階に引っ越しても、
問題ないだろうと考えてのことだったのですが、
理由がよくわかりません。


SEOも行っており、
順位は下がるどころか、去年に比べてむしろ上がっています。
今、考えているのは

1.HPの内容が他院の内容に負けている。
2.以前の場所が目立つ場所だったため、つぶれたと思われている。
3.不況
その位しか思いつきません。
よろしくお願いします。

**************************************


>>>ERIC AMIKURAの回答

この社長さんの場合は、
どうして、「お客がこない状態になったのか?」
を考える思考に、なっているので、


今この問題に、私が答える段階では、
質問いただいた時よりも、時間が立っているので、


既に、経営者の方自身が、
ご自身で、問題に対する回答を見つけている、


つまり、
問題が、解決している状態になっているのではないかな?
と考えています。


しかし、不安なので、
取り急ぎ、今すぐ、キャッシュが欲しい

暇な状態を、
なんとか、解消したいと言うことであれば、


今まで、
家賃に使っていた分の家賃の差額を、
既存客に還元するというのが、良いと思います。


新規のお客さんが、来なくて困った時は、
原点にかえり、

既存客に、手紙を出す
を行うことを、お勧めします。


今回の場合でいえば、
多くの経営者は、
浮いた家賃の分を、利益に考えてしまいますが、


そうではなく、
新しい投資に回すのです

新しい投資とは、
新規事業を立ち上げるなどもありますが、


ここで言う投資とは、


もう一度、お客さんに、あなたのお店に
帰ってきてもらうために、


・既存の休眠客を起こす、DMに使う

・既存のVIP客に対する、感謝のために使う
(その際、金額を安くするのではなく、時間を多くする、
バックエンド商品、・サービスなどの付加価値をつける)

・来ていただいた、既存客に、紹介カードを使い、
紹介した既存客、紹介された新規客に、還元する

・HPを訪れた人に対する、サービス企画を実施する

などに、
投資することを、言います。

文面からは、
SEO的にも、良い数字になっているとのことですので
上記の既存客の掘り起こし同様に、


HP上で、企画、イベントなどを行い、
新規のお客さんに、まずは、あなたのお店に足を運んでもらう

あるいは、

問いあわせを、
(3000円以下の商品購入、PDF、小冊子の請求)

してもらうことも、テストの一環として
行うのは、いいでしょう。



そのようにして、今、置かれた状況を確認しながら、
新規事業に投資するのか?
既存のお客さんに投資するのか?


などを、
考えてみるのも、参考になるかもしれません。

そして、
圧倒的な有利な条件で、あなたのお店に、
お客さんに、帰ってきてもらった段階で、

本当の原因は、何なのか?

を、聞いてみるといいかもしれません。


お客さんに再び行動してもらいながら、
調査し、テストを続け、8階での店舗に安定感を
取り戻しましょう。
スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/04/24(土) 06:32:38|
  2. 【無料】 教えてエリック Q&A

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。