1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「あなたの会社に行列を作る方法のヒント」

こんにちは。
ERIC AMIKURAです。

今日は、
「あなたの会社に行列を作る方法のヒント」を、
ご紹介します。

クリーニング

※ 行列ができたクリーニング屋さん、お客さんの90%が男性


今日、私がお話するのは、
「あなたの会社に、行列を作る方法」をお伝えするのでは、
ありません。


しかし、
「あなたの会社に行列を作る方法のヒント」を聞いていただくだけでも、
とても、お役に立てると思います。


今、私は、
・コミュニケーション総合サイト 「コミュラボ」
・地域密着総合サイト 「ふれなび」

を立ち上げ、
その最終段階まで、来ています。

※ 中小企業の経営者には、「コミュラボ」「ふれなび」に、
無料で参加し、ビジネスに活用いただくことが、可能です。
また、このビジネスモデルは、2010年5月15日(土)に、開催される、
「13の集客法」にて、発表されます
http://www.improbic.net/sem/13pattern_new/


「コミュラボ」「ふれなび」のビジネスモデルの
最後の最後で、

少し、スパイス部分のアイデアに納得がいかず、
壁にぶち当たり、新しいスパイスになるようなアイデアと、
気分転換を求めて、


先日、60キロ走に、出かけました。


神楽坂の事務所をでて、後楽園、アメ横、両国と、春日通りを行き
明治通りに入った付近で、


違和感のある、クリーニング屋さんを見つけました。


・土曜日の午前中から行列ができている
・行列の90%は、男性客である


このクリーニング屋さんには、あるまじき
ミスマッチな行列に、預けるものもないのに、

そのビジネスモデルが知りたくて
並んでみました。


※ 結局は、並んでいる間に、
並んでいる男性に、なぜ、このクリーニング屋さんに並んだのか?
などを、聞いて、ビジネスモデルを確認することができました。


そして、
このクリーニング屋さんが、実践していた、アイデア
ビジネスモデルが、

私が求めていた、
最終段階の詰めの部分のアイデアに、インパクトのある


アドバイスを与えます。


このように、街中で見つけた
特に、他業種の

・お客さんが集まっているモデル
・行列している仕組み、ビジネスモデル

は、私たちのビジネスに
活用することに、非常に役に立ちます。

・どうして普通のクリーニング屋に、お客があつまるのか?

・しかも、男性客ばかりが、文句も言わず並ぶのか?

・どの部分で、お客は喜び、どの部分で、お店が利益を出す
(つまり、WIN-WIN)仕組みに、なっているのか?


これらは、あなたの業界以外から、もたらされるアイデアこそ
価値があるといっても、過言ではありません。


一気に、私の頭の中は、グルグルと回りだし、
気がつくと、17時半、

無事60キロを完走し、
体もリフレッシュしながら、問題も解決できた、


貴重な、1日になりました。


多くの中小企業の経営者・経営幹部の方は、
あまりにも、近所にある、他業種の行列ができている会社の

ビジネスモデルを
儲かっている仕組みを

軽視しています。


同じ地域密着の他業種の地域密着の稼いでいる会社にこそ、
多くのヒントが、あります。


ぜひ、活用させていただき、ましょう。
お互い頑張っていきましょう。
スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/04/27(火) 10:03:46|
  2. 現在

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。