1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

結果を残すビジネスマン、ダメなビジネスマン

任せる方も、辛いのだ! 上司と部下の勝負のコミュニケーション


こんにちは。
ERIC AMIKURAです

明日、2010年6月17日(木曜日)は、
株式会社インプロビック、株式会社エル書房、株式会社輝点。の


半年に一度の決起大会である。


17時から、神楽坂の事務所で、会議が行われ、
BOSSの平秀信から、会社の未来についての、MV(ミッションとビジョン)
が発表される

そして、メンバーは、
そのMVに、P(パッション)という付加価値をつけながら
各事業部を、まわしていくのである。

その意味では、この半年に一度の会議は、
かなり、重要なもので、ここでの、BOSSのMVは、


私たちが、今後1~2年を、
楽しく、愉快に、かつ、私たち自身の限界まで負荷をかけながら、
新しいことにガンガンチャレンジしていく、


大きな大きな一日になるのである。


結果を出し続けている、社員は、BOSSから発表される、
MVの意味が、本当によくわかっている。


なんぜ、平グループの会社のルールは、たった一つだけ
「できるかどうかではない、やるのだ」

※ 社員が勝手に稼いでくれる仕組み (日本実業出版社)あとがきより抜粋
http://www.improbic.net/con/shikumi_amazon/


できる社員にとっては、半年に一度BOSSから発表される、
「会社の未来」と、そして、唯一の会社のルール
「できるかどうかではない、やるのだ」

から、私たちの事業を、5WINの方向に、導かなければならない
からである。

中には、
・会議を録音し、繰り返し、聞く者もいる
※ BOSS平秀信より、平秀信っぽい、社員もいる

中には、
BOSSのメモを、盗み、必死でBOSSの言わんとしていることを、
考え、自らの事業に応用しようとする、社員もいる

彼らは、真剣なのだ。



で、会議が終わると、18時~は、決起大会を兼ねた、
懇親会が行われる。


毎年、多くの場合、この懇親会は、
新入社員が、その企画を任されるという、大役を任される。


懇親会だからと言って、馬鹿にしては、行けない。


大役を任された、新入社員の懇親会の企画力、働きぶりをみれば、
その社員が、3年以内に、活躍する社員なのか?
が、わかります。


小さな仕事も、決して、馬鹿にすることなく、


その仕事に、10倍の付加価値をつけて、そのプロセスで、パッションを獲得し、
与えられた仕事を、自分の飛躍のための仕事に、変化させているか?
が、わかるのです。


懇親会をする際に、

・過去に行われた企画や、BOSSの好みを、しっかりリサーチできているか?
※ 企画する新入社員にとっては、初めてですが、過去の先輩たちにとって見ると、
同じ店になったりする可能性はある。

・場所選び、店選びに、コンセプトがあって、選択の哲学があるか?

・企画に、サプライズがあるか?

・今現在ある、会社のリソースを最大限、企画に盛り込んでいるか?

・懇親会終了後に、どのような感情に、参加メンバーを導きたいのか?

・自分の権限外の要求があれば、上司を説得し、企画に組み込めるか?

・金を使わず、会社のリソースや知恵を使い、企画を盛り上げられるか?


このあたりを、哲学をもってやることが、できれば、
早い段階で、事業を任しても、全く問題ない。

このような新入社員は、
必ず、活躍するのである。
※ いや、このような社員は、上司が必ず活躍させなければ
ならない、社員なのである。


そして、彼らは、メンバーから、
大きな信頼を獲得できるのである。


全国のビジネスパーソン、懇親会だからと言って、
侮ってはいけない。

そこから、
・お客さんを楽しませる術
・上司を動かし、自分の実力以上の仕事をするスキル
・仕事の、企画力のUP
・メンバーからの信頼度のUP

を、勝ち取るのである

たとえその懇親会の企画役が、
与えられた気の乗らない仕事であったとしても、

内発的動機で、10倍の付加価値をつけた時、
仕事で必要とされる、さまざまなスキルを獲得することが、できるであろう。



株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA

追伸
ちなみに、我がチームで、今までに、

「参りました!降参しました」
という企画力だった、アイデアマンは、


池之上健、ただ一人です。


その池之上健が、企画したセミナーが、
極秘で行われます。


内容も、もちろんですが、
企画力を学んでいただける、一石二鳥のセミナーです。

特別ご招待枠、お役にたてれば、幸いです。
http://www.improbic.net/sem/wcsem/


スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/06/16(水) 09:01:23|
  2. 現在

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。