1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【鬼】 婚活の業務命令

2010年1月30日

元ニートの鬼軍曹日記より

最後に、ERIC AMIKURAの
【編集後記】があります。

***********************************

こんにちは。
Rookie『F』です。

今日は、久々、
鬼軍曹と会社で仕事でした。

私が、昼ごはんを食べに外にでて、
帰ってくると、机のうえにこんな新聞記事のコピーが。


F  「あの、鬼軍曹、この婚活の新聞記事のコピーは・・
   今後やっていく仕事で20代30代が・・・」

鬼  「ちがう!そんなんじゃない!
   俺がいつもそんなことばっかり考えてると思うか?!」

F  「え・・ちがうんですか?」

鬼  「俺がそんなマジメだと思ってるのか?」

F  「え・・?じゃあ・・なに・・これは・・・冷やかし・・?」

鬼  「そう!彼女くらいつくれって冷やかしだよ!(笑)」
   「カタブツになって、仕事ばっかりじゃダメなんだって!」


F  「大丈夫!大丈夫ですよ!僕はそこそこモテるんで!」

鬼  「・・そうか・・それは・・それは失礼しました(笑)」

   「でもなあ、モテるやつはなあ、仕事でも出世していくんだよなあ、
    20代のときから上にいくんだよなあ・・」

F  「あ、じゃあ、もう自分全く当てはまらないんで、
    全然モテてない・・・です、すみませんごめんなさい・・・」

鬼  「ははは!まあ20代と30代で、モテる理由も変わってくるからな」
    「生活力だから!30代は!生活力!!」


以上のようなやりとりからの学びとは。

鬼軍曹、いまにみておれ・・・」


なんてことではなくて(笑)


「生き抜く力」を現代階での鬼軍曹レベルまででも
身につけることができると、


「どれだけ周りのひとの力になれるか」

そのことに改めて気が付きました。

生活力、自分で稼ぐ力だと思います。

そのむかし、ホリエモンが、
「金があれば、女は寄ってくる」

という発言をしている、
みたいなタイトルで記事を書かれていたのを思い出しました。

実際のところホリエモンは、
「金を自分で稼げるという自信が、異性をひきつける魅力になる」

という至極まっとうな意見を話していたのですが。


生き抜く力、自分で稼いでいく力を身につけることは、
仕事面でだけでなく、生きていく多くの面で、

自分を助け、ひとを助けることができる。

このことに、改めて気が付きました。

生き抜く力とは、ひとを助ける力。
次世代を育てることができる力。


ものすごい、価値のある力を
鬼軍曹から引き出してもらっているんだな、

と、改めて、感謝です。

結婚の心配までしていただいて恐縮です。


自分の力をもっと引き出すことができると、
何がどう変わるか、誰が喜ぶか。

ここをブレずに考え続けていきたいです。

それはきっと、強いモチベーションの種に
なる予感がします。

では、今日も明日も一緒にがんばりましょう。

ありがとうございました!

**********************************

【編集後記】
こんにちは。
ERIC AMIKURAです。

あなたは、
サラリーマン(この後はリーマンと記す)でしょうか?
経営者でしょうか?


あなたが、もしサラリーマンだとしたら、
会社に、出社しなければならない、時間が決まっていると
思います。

私が、働いている会社、
インプロビック、エル書房、輝点。は、
BOSSが、独創性のある変わり者のため
※ 良く誤解されるのですが、BOSS批判ではありません。最大の敬意の言葉なのです


青日という制度があったり、
http://ericamikura.blog109.fc2.com/blog-entry-349.html

前半フレックスを活用し、
午後には、会社をでる社員も、多いのですが、


あなたの会社では、もしかしたら、
難しいかもしれません。


あなたが、リーマンで、
もし、クリエイティブな仕事をしたいと考えているなら、
もし、わくわくするような仕事を、毎日したいと、考えているなら、

毎日、毎日、
わくわくするような体験をしなければ、なりません。

しかし、
朝9時~夜10時、11時まで
会社に拘束されていたら、
(決して、会社も、無理に拘束しているわけではないと思いますが、
そりゃ、上司や、社長がいれば、帰りにくいよね。。。)

自然と出てくるアイデアも、引っこんで、しまうと思うのです


そこで、お勧めしたいのが、
プライベートで、やりたいこと、興味があることも、ビジネスアイデアの
ヒントにしてしまうような、生活を毎日することです


たとえば、あなたが、
リーマンで、独身なら、婚活をしながら、人脈を増やしたり、
婚活世代の行動パターンを研究したり(行動科学)
することがかなりの学びになります


たとえば、あなたが、
リーマンで、既婚者で子どもがいれば、

奥さんや子どもを説得する過程、プロセスでのテストしたトークは、
あなたのマネジメントのノウハウに、かなりの影響をもたらすことに、
なるでしょう。
※ あなたの奥さん、子どもをやる気にさせることができれば、
部下をやる気にさせることは、屁でもないのです。


多くのいけてる経営者が、
一発屋ではなく、輝き続けている経営者が言います

「趣味と、仕事の境目がなんだよね。。」


まあ、経営者は責任も重大で、
負けず嫌いの人が多いから、それなりに、大変で、かなり誇張して
オーバーに言う人が多いのも事実ですが、

彼らの考え方、思考を
リーマンは、活用させてもらわない手は、ないです


ということで、
独身のリーマン諸君

今すぐ婚活しながら、マーケティング、セールスの本質を同時に、
学んでしまいましょう


元ニートによる鬼軍曹日記は、毎日リアルタイム、実況中継で、
以下から参加いただいたビジネスパーソンが、無料購読が可能です。
livepjgifanim


スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/07/11(日) 05:05:09|
  2. 【無料】元ニートの鬼軍曹日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。