1日4時間で3倍の成果を上げる方法

集客、営業、社員教育

鬼軍曹 絶対他の人には、教えないで下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すべては、一枚の紙から、はじまった


ありがとうございます。

ERIC AMIKURAです。

今日も、
あなたのことを、必要としてくれている
お客さんのために、活動していますか?

毎週、たくさんの方からお礼のメールを、
いただきます。

・1か月のメール講座を通じ、ガンガン成果が出てきたというご報告
・まだ、成果は出ていないが、気持ちが明るく、営業が楽しくなったというご報告
・なにも、TRYせずあきらめていたが、毎日一つチャレンジしよう頑張っているというご報告
・フォルダを作成して、【日4・年24】のメールをためるのが楽しみだという方
・1か月のメール講座を通じ、普段勉強をするようになったという、ご報告

お役に立てて、本当にうれしいです

「一日、4時間の営業活動で、3倍の成果を出し、
お客さんの満足度を2倍にするためには、どうしたらいいか?」

私は、営業活動を通じ、このことばかり
考えてきました。

積水ハウスで住宅営業をしていたころ、
エルハウスでローコスト住宅を販売している時
そして、今
違う商品の販売に、チャレンジしている今
常に、そのことを、考えて毎日、毎日生活しています。

その極意は、なにですか?
と聞かれたら、私は、迷わず、以下のように
答えるでしょう。


まずは、一枚の紙に、
・あなたの考えていること、
・あなたの大切にしている価値観、
・あなたの現在進行形で、学んでいること、
・あなたの感動した思い出、
を書くことから、はじめましょう。

私も、
たった一枚の紙に、自分の本心を正直に書くことから
トレーニングを、はじめました。

お客さんの前では、緊張して何も話せない人でも、
お客さんの断り文句に、反論できない人でも、
お客さんに嫌な顔をされ、動揺が顔に出てしまう人でも

いや、そのような人だからこそ、

まずは、
たった一枚の紙に、考えていることを書いて、
お客さんに、渡すことが、重要なのです。

一枚の紙にまとめるときは、必ず、
20分でまとめることに、徹する

これが、
一日4時間の営業活動で、3倍の成果を出す
秘密の全てのはじめの一歩です。

今回は、ここまで。
最後まで、お読みいただき、
ありがとうございます。
 
株式会社インプロビック
専務取締役
ERIC AMIKURA

追伸
今から思い起こすと、私は必ず一枚の紙に全てを、書き出すことから
はじめていたように思います。
・積水ハウスの住宅営業として、新聞記事になったときも、
・NHK文化センターの講師になったときも、
・お客さんが、「網倉さんの話を聞きたいのですが・・・」と声をかけてくれたときも
・上司を説得し、プロジェクトの企画を通すときも、
全て、まずは、一枚の紙に、

思ったことを全て書き込むことをしてきました。

このようなトレーニングは、必ず、あなたを
TOPセールスパーソン、幅のあるマーケッターに、導きます
ぜひ、TRYしてみてください。

何かありましたら、
makeyouthebestsalesman@ improbic.com
まで、連絡をください。

今日もご活躍をお祈りしています。

次回は、対面で断られることのない、
100%セールス法について、お話します
スポンサーサイト

テーマ:専務ブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2008/06/26(木) 07:44:12|
  2. 現在

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。